ポインセチア

ポインセチア

ポインセチア の 例句を挙げます。
(俳句例句DBより)


●ポインセチア
おだてには乗ってみるもの猩々木 高澤良一 鳩信
さよならに泣かない約束ポインセチア 松本恭子
ギフトカードにポインセチアのカットかな 高澤良一 さざなみやっこ
ドア開いてポインセチアの赤が客 山田弘子
ニナリッチコーナーのポインセチアかな 高澤良一 ぱらりとせ
ポインセチアかざし悪意に染まりける 仙田洋子 橋のあなたに
ポインセチアこころに人の棲まずなりぬ 草間時彦 櫻山
ポインセチアの朱けや一葉忌の夜は 森 白樹
ポインセチアの真つ赤をもつて祝福す 山崎ひさを
ポインセチアの色溢れゐる夜の花舗 宮南幸恵
ポインセチアは窓辺のリボン川波照り 花谷和子
ポインセチアもぐらのような家族たち 渡部陽子
ポインセチアや聖書は黒き表紙かな 三宅絹子
ポインセチア会ひたき人の多いこと 中村汀女
ポインセチア十鉢並べて景気付 高澤良一 鳩信
ポインセチア思ひつめたる緋をかかぐ 菊地 正
ポインセチア愉しき日のみ夫婦和す 草間時彦
ポインセチア愛の一語の虚実かな 角川源義
ポインセチア教へ子の来て愛質され 星野麦丘人
ポインセチア楽鳴りこもる牧夫寮 古賀まり子 降誕歌
ポインセチア炎え奔放に恋いくつ 仙田洋子 橋のあなたに
ポインセチア生華やぎて余白なし 草間時彦 櫻山
ポインセチア画中に暗き聖家族 上田日差子
ポインセチア皺深き手の罪のごと 永方裕子
ポインセチア神父に午後の憩あり 藤岡晴丘
ポインセチア究極の朱と思いおり 松本夜詩夫
ポインセチア絨緞と燃ゆ聖壇下 下村かよ子
ポインセチア肉むら厚き裸婦の像 加古宗也
ポインセチア色淡ければ胸に抱く 田中幸雪
ポインセチア荷台に揺れて高速路 林 康子
ポインセチア言葉のごとく贈らるる 手塚基子
ポインセチア遥かなる日は御名御璽 木谷はるか
ポインセチア飾り立てつつ「主は来ませり」 高澤良一 鳩信
ポインセチヤ何に追はるる吾ならん 向笠和子
ポインセチヤ愛の一語の虚実かな 角川源義
リア王読むポインセチアを足許に 高澤良一 ねずみのこまくら
並びゐるポインセチアと消火器と 高澤良一 さざなみやっこ
内祝ポインセチアを買うて来ぬ 高澤良一 燕音
卓球の日向の音のポインセチア 永末恵子 発色
唐突の真紅がよけれ猩々木 高澤良一 鳩信
夜の部屋ポインセチアが赫すぎる 千坂美津恵
宝石とポインセチアと並べ売る 佐々木平一
宴果てぬ猩々木の緋に疲れ 文挟夫佐恵 黄 瀬
家具替へて序でにポインセチア買ふ 高田風人子
寝化粧の鏡にポインセチア炎ゆ 小路智壽子
小書*かもポインセチヤを得て聖夜 富安風生
島を死守ポインセチアを天の花 浦野芳南
待ち侘びしポインセチアに染まるほど 山田弘子
早々とポインセチアの囲み記事 高澤良一 宿好
時計鳴り猩々木の緋が静か 阿部[しょう]人
柔らかき財布でポインセチア買ふ 牧石剛明
猩々木挿して近づくクリスマス 阿部みどり女
猩々木緋をうち重ねしぐれけり 千代田葛彦 旅人木
珈琲とポインセチアに待たさるる 今井千鶴子
階段がポインセチアの鉢の数 清水忠彦
飲んで食べて笑って疲れポインセチア 蓮田双川
鶺鴒叩く霽れ間の猩々木 林原耒井 蜩



以上
by 575fudemakase | 2013-12-15 09:43 | 冬の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/21646409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

栗 の俳句
at 2017-06-26 09:40
後評 (2017・6)
at 2017-06-19 06:23
野蒜の花 の俳句
at 2017-06-18 16:46
米搗虫 の俳句
at 2017-06-18 16:44
紅鱒 の俳句
at 2017-06-18 16:42

外部リンク

記事ランキング