沢庵

沢庵

例句を挙げる。

かはいさうな人が沢庵ばりばり噛む 櫂未知子 蒙古斑
くわえぎせる噛みひしぎこらえ安く買い奪われた沢庵が店でこんな値になつている 橋本夢道 無禮なる妻抄
人の死の伊勢沢庵を皿に盛る 奥山甲子男
伊豆沢庵山と盛られて鵯逆落す 長谷川かな女 花 季
啓蟄や銀行前の沢庵売 沢木欣一
塩原は沢庵どころ大根掛く 西本一都 景色
夫と我沢庵五十ばかりかな 島田五空
夫婦の距離埋まるかやけに噛む沢庵 鷹島牧二
妻と我沢庵五十ばかりかな 島田五空
尼寺の沢庵石にかぎろへる 飴山實 辛酉小雪
戦災の石もて漬けし沢庵ぞ 工藤克巳
村中の沢庵石が位置につく 武田和郎
来て見れば沢庵漬の石一つ 服部嵐雪
死にし骨は海に捨つべし沢庵噛む 金子兜太 少年/生長
沢庵のつみきり喰ひも彼岸婆 河野静雲 閻魔
沢庵の桶に去年の石を置く 稲野博明
沢庵の百首の冬や炉を開く 筏井竹の門
沢庵の石油くさき冬至かな 会津八一
沢庵の若衆せゝりや雪のふみ 服部嵐雪
沢庵の重石に足すや谷の石 井熊 茂
沢庵も霜に朽にし石也けり 言求 選集「板東太郎」
沢庵や家の掟の塩加減 高濱虚子
沢庵をさかなに月の僧主従 河野静雲 閻魔
沢庵をたづさへてくる通夜の客 佐川広治
沢庵を漬けたるあとも風荒るる 市村究一郎
沢庵を漬ける宿屋をホテルといふ 渋谷鉄郎
沢庵漬ける父祖伝来の石のせて 武田日出夫
沢庵漬了へし構の庭冱てぬ 瀧春一 菜園
沢庵漬洗はんとする手が真白 京極高忠
沢庵目刺お面かぶりに友と酌む 石川桂郎 高蘆
沢庵石てこでも島を出ぬ気なり 黛 執
玩具にされたようなその値に父の形相が沢庵石を投げて庭が凹んでいる 橋本夢道 無礼なる妻
蕪白く沢庵黄なり春夕 会津八一
運ばれてすぐに沢庵石と呼ぶ 加倉井秋を
三方原草分けの味大根漬 百合山羽公 寒雁
夏大根ぴりゝと親し一夜漬 菊地トメ子
大根漬けて来年近く迫りけり 赤木格堂
大根漬けるや黄金白金塩小糠 磯部尺山子
大根漬ける足の指間に塩つまり 大熊輝一 土の香
筑波根の裾青き大根を漬け 久米正雄 返り花
蕪大根漬けて日昏れの酔心地 武居 愛
踏むは踏み大根漬の雲衲等 河野静雲 閻魔
雪嶺のこぞりて迫る大根漬け 駒形白露女
青つむり寄せ合ひ作務の大根漬 合田丁字路
馬鹿でも何でも景気よくしこしこ大根漬けては踏み漬けては踏み 橋本夢道 無禮なる妻抄

以上
by 575fudemakase | 2014-11-07 00:31 | 冬の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/22922235
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

栗 の俳句
at 2017-06-26 09:40
後評 (2017・6)
at 2017-06-19 06:23
野蒜の花 の俳句
at 2017-06-18 16:46
米搗虫 の俳句
at 2017-06-18 16:44
紅鱒 の俳句
at 2017-06-18 16:42

外部リンク

記事ランキング