勤労感謝の日

勤労感謝の日

例句を挙げる。

*かりん酒の一壺を勤労感謝の日 児玉悦子
「勤労感謝日」鉄鎖温もりじやれつくぞ 香西照雄 対話
ねむい勤労感謝かんざしいっぱい 永末恵子 留守
ひとり燃ゆ田の火勤労感謝の日 亀井絲游
ふたたびの就職勤労感謝の日 中村宏汀
よく遊び学び勤労感謝の日 河野美奇
わが影を洗う勤労感謝の日 青木千秋
アルミ貨ほど身軽し勤労感謝の日 香西照雄 素心
ヌーボーで乾杯勤労感謝の日 成田郁子
万歩計腰に勤労感謝の日 道川虹洋
世に不況続き勤労感謝の日 小沢和子
今日仕事忘れ勤労感謝の日 稲畑汀子
何もせぬことも勤労感謝の日 京極杜藻
勤労感謝の日の幼稚園参観日 根岸 善雄
勤労感謝の日の池の底夫婦鯉 隈 治人
囚人に勤労感謝の日の納豆 角川春樹
墓眠るこの世は勤労感謝の日 江 ほむら
夜明けから薪割つて勤労感謝の日 安部布秋
学究の徒とし勤労感謝の日 三村純也
寝足りたることに勤労感謝の日 小川竜雄
山々は初雪勤労感謝の日 藤田あけ烏 赤松
山の湯に首だし勤労感謝の日 鈴木一恵
崖の鵜が見えて勤労感謝の日 日美清史
川へ出て髪梳く勤労感謝の日 宮坂静生 山開
建つ家まで歩いて勤労感謝の日 松山足羽
手を出すと湯が出し勤労感謝の日 峠 素子
早起きの夫に勤労感謝の日 阿保恭子
朝寝ややさせて勤労感謝せむ 亀井糸游
未来都市歩く勤労感謝の日 金澤史浪
楽茶碗見てゐる勤労感謝の日 今泉かの子
歯痛もて暮るる勤労感謝の日 白岩 三郎
母のエプロン壁に勤労感謝の日 朝倉和江
永遠の雲寒し勤労感謝の日 皆川白陀
汐桶に海いろ勤労感謝の日 角川源義
玉葱に泣きつつ勤労感謝の日 佐久間尚子
男手の料理勤労感謝の日 川村甚七
登山鉄道満員勤労感謝の日 相河美智子
百姓等温泉へ勤労感謝の日 中田英照
磨きやる眼鏡勤労感謝の日 杉山哲也
窓に富士得たる勤労感謝の日 山下滋久
立つて飲む冷や水勤労感謝の日 鳥居おさむ
米量る掌に糠勤労感謝の日 藤田洲明
職移り職移り勤労感謝の日 宇咲冬男
腕時計はづし勤労感謝の日 丸山美奈子
芥焚く勤労感謝の日の渚 酒井裕子
藁干して牧の勤労感謝の日 佐伯星子
覚えなき切り傷勤労感謝の日 野見山ひふみ
野に老いし父母よ勤労感謝の日 石井飛大男
野の草を活けて勤労感謝の日 白井 爽風
錨綱干すや勤労感謝の日 綿谷ただ志
雨に余す勤労感謝日の強飯を 立花豊子
頼らるることなき勤労感謝の日 笹本 清風
風呂の湯をたつぷり勤労感謝の日 羽吹利夫

以上
by 575fudemakase | 2014-11-23 00:12 | 冬の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/22924606
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

実朝忌 の忌日
at 2017-04-22 09:12
茂吉忌 の俳句
at 2017-04-22 09:09
義仲忌 の俳句
at 2017-04-22 09:07
えり挿す の俳句
at 2017-04-22 09:04
かまくら の俳句
at 2017-04-22 09:01

外部リンク

記事ランキング