野老

野老

例句を挙げる。

がさ市の日差し遊ばせ野老売り 町田しげき
この山のかなしさ告げよ野老掘 松尾芭蕉
そろそろと野老黄葉の竹のぼる 高澤良一 ももすずめ 
ひげの砂こぼし野老を飾りけり 沢木欣一 遍歴
二月堂三月堂も冴返り 野老 野田別天樓
仙の鬚朽ちて野老の碁盤かな 椎本才麿
位して翁姿の野老哉 安玉
初茸の盆と見えけり野老売 其角 正 月 月別句集「韻塞」
北の果おもひの久し蝉しぐれ 野老 野田別天樓
卯の花や鞠子の宿の野老汁 田中冬二 麦ほこり
吹きからぶ風の下なり野老掘る 長谷川虎杖子
夜おそく野老飾りぬ川のこゑ 岡井省二
守梅のあそび業なり野老売 榎本其角
家遠く雲近くして野老掘る 佐藤春夫 能火野人十七音詩抄
小葉細葉色をつくし名の木散る 野老 野田別天樓
山の日に乾きし野老飾りけり 鈴木薊子
山寺の悲しさ告げよ野老掘り 松尾芭蕉
峡かけてにはか昃りや野老掘 藤田あけ烏 赤松
昼月の峠にをりぬ野老掘 大峯あきら 鳥道
此山のかなしさ告よ野老掘 芭蕉
白鬚を飾り野老を飾りけり 上羽津由子
短日をかこちながらに野老摺る 田中冬二 俳句拾遺
道問へは苦い顔也野老掘 軽羅
郷愁や野老の味のほろ苦き 潮原みつ子
野老掘だれともわかず別れけり 飴山實 『花浴び』以後
野老掘り山々は丈あらそはず 飯田龍太 山の木
野老掘る老人を置く彩なき景 広野巻葉
野老掘千振引と岐れゆく 合田丁字路
雲州や/あな/野老蔓まで/影の恩 林桂 銀の蝉
鰻にもならぬ野老の味を知れ 高木蒼梧

以上
by 575fudemakase | 2015-01-30 00:02 | 冬の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/22996666
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

初夏である
at 2017-05-27 16:49
夜半と比奈夫
at 2017-05-27 13:08
冬瓜 の俳句
at 2017-05-25 06:58
新酒 の俳句
at 2017-05-25 05:41
後評(2017・5)
at 2017-05-21 03:08

外部リンク

記事ランキング