蒟蒻掘る

蒟蒻掘る

例句を挙げる。

三日月に蒟蒻玉を掘る光り 萩原麦草
初月に蒟蒻玉を掘る光り 萩原麦草 麦嵐
和紙の里蒟蒻玉を道に干し 今井真寿美
夕闇の蒟蒻掘がこちら向く 児玉輝代
山の影に押さるる日向蒟蒻掘る 奈良文夫
山干しの蒟蒻に来る山の影 野崎ゆり香
山捨つる心蒟蒻掘りあぐる 杉浦蜻蛉子
崖畑に老いてすがりて蒟蒻掘る 加藤知世子 花寂び
急斜面蒟蒻掘をひとり置き 館岡沙緻
日蔭育ちの蒟蒻芋を掘りころがす 津田清子 礼 拝
火を焚きてゐしが蒟蒻掘りに散る 宮津昭彦
白息の出てより声す蒟蒻掘 松本康男
籾朶を焚き蒟蒻掘りの山昼餉 斎藤花辰
蒟蒻を妙義颪に干してあり 斎藤花辰
蒟蒻を掘りゐる景の峡に入る 浜井武之助
蒟蒻を掘り散らしたる遠嶺かな 古舘曹人
蒟蒻を掘るや甘楽の山日和 佐々木有風
蒟蒻を掘る遠方に雪来たり 岸風三樓
蒟蒻を陰干にして山住ひ 谷口君子
蒟蒻干す山すれすれに日のわたり 大熊輝一 土の香
蒟蒻掘るあめつち昏るる中に孤り 成瀬櫻桃子
蒟蒻掘る人を覆ひし山の影 浅見さよ
蒟蒻掘る善根宿の夫婦かな 加倉井秋を
蒟蒻掘る夫婦に吉野山幾重 橋本多桂子
蒟蒻掘紅蓮の焚火あげて暮る 馬場移公子
蒟蒻玉掘るに火山灰土抵抗す 萩原麦草 麦嵐
顔あげし蒟蒻掘りの女かな 安藤 尚子
こんにゃくの茎しげしげと見て秩父  高澤良一  宿好

以上
by 575fudemakase | 2014-11-17 00:08 | 冬の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/23327056
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

栗 の俳句
at 2017-06-26 09:40
後評 (2017・6)
at 2017-06-19 06:23
野蒜の花 の俳句
at 2017-06-18 16:46
米搗虫 の俳句
at 2017-06-18 16:44
紅鱒 の俳句
at 2017-06-18 16:42

外部リンク

記事ランキング