蕪蒸と蕪汁 の俳句

蕪蒸と蕪汁 の俳句

▼蕪蒸

例句を挙げる。

叡山に雲たむろなす蕪蒸し 加藤耕子
喪服脱ぎ喪ごころふかむ蕪蒸し 鍵和田[ゆう]子 武蔵野
四人とはほほゑみの数蕪蒸 都筑智子
大寺の庇が見えて蕪蒸 大石悦子 聞香
大徳に子がゐるといふ蕪蒸 大石悦子 聞香
天上に吊らるる星よ蕪蒸 宮坂静生 春の鹿
小人我閑居シテ蕪蒸 後藤兼志
少年の眼鏡くもらす蕪蒸 松本桂子
瀬の音の時雨に似たる蕪蒸 角川春樹
無事は是貴人といへり蕪蒸 森澄雄 游方
蕪蒸さだめ嘆けばかぎりなし 神尾久美子
蕪蒸し憲吉うつしの赤絵碗 大東晶子
蕪蒸若狭は小橋よりしぐれ 橋本榮治 麦生
還暦といふほろ苦き蕪蒸し 根岸善雄
閑談のひとときなりし蕪蒸 浅井青陽子
雪の夜のむかしのごとく蕪蒸 黒田杏子 花下草上
霙るゝや一つづゝ出す蕪蒸し 龍胆 長谷川かな女
いつのまに曇りし空やかぶらむし 草間時彦

蕪蒸 補遺

山墓を巡りきし夜の蕪蒸 上田五千石『琥珀』補遺
数へ日の波音とほき蕪蒸 鷲谷七菜子 游影
旅にして今宵大尽蕪蒸 森澄雄
無事は是貴人といへり蕪蒸 森澄雄
相伴に僧が所望の蕪蒸 松崎鉄之介
負ふものに柱一本蕪むし 石田勝彦 秋興
刺しとほす細みの箸やかぶら蒸し 阿波野青畝
箱膳に斎の正座やかぶらむし 亭午 星野麥丘人

▼蕪汁

例句を挙げる。

うき宿の朝な朝なや蕪汁 松瀬青々
こぼす子はいつも同じ子蕪汁 平位登代子
にんげんの不幸が愉し蕪汁 増田まさみ
ふるさとのまどゐうれしき蕪汁 牧野 豊陽
一宿を和尚と共に蕪汁 大塚松籟
俳諧に老いて好もし蕪汁 高浜虚子
向学のまつすぐ古稀へ蕪汁 赤松[ケイ]子
奥人の大飯食ふや蕪汁 大須賀乙字
婢を御してかしこき妻や蕪汁 飯田蛇笏
床あげやかさねて啜る蕪汁 富田潮児
母すこやか蕪汁大き鍋に満つ 目迫秩父
炉話に煮こぼれてゐる蕪汁 高濱虚子
煮ゆるとき蕪汁とぞ匂ひける 虚子
白河に風がうがうと蕪汁 福原十王
真珠棚打つ潮鳴りや蕪汁 稲瀬奈加枝
砂のある飯に馴れけり蕪汁 菅原師竹
織機を祝ふ日のあり蕪汁 広江八重桜
花冷えや京の旅籠の蕪汁 田中冬二 行人
草山に夜の風きて蕪汁 大木あまり
蕪汁ではれやれ何の菜のなさ 広瀬惟然
蕪汁に世辞なき人を愛しけり 高田蝶衣
蕪汁に僧眼を病んでおはしけり 大橋櫻坡子 雨月
蕪汁に敗残の党集ひけり 雉子郎句集 石島雉子郎
蕪汁に足ること知りて憂ひなし 高橋淡路女 梶の葉
蕪汁みちのくぶりに人親し 山口青邨
賽の目の豆腐は白し蕪汁 川島奇北
雨毎につのる寒さや蕪汁 皿井旭川
ひとり居も馴れゝば楽しかぶら汁 永井荷風

蕪汁 補遺

ひとり身の身を温むる蕪汁 森澄雄
婢を御してかしこき妻の蕪汁 飯田蛇笏 山廬集
年の暮もまためでたしよ蕪汁 森澄雄
御僧に蕪汁あつし三回忌 杉田久女
留錫のお物好みや蕪汁 河東碧梧桐
蕪汁みちのくぶりに人親し 山口青邨
子夫婦に容喙無用かぶら汁 安住敦

以上
by 575fudemakase | 2016-01-29 00:09 | 冬の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/25286232
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

実朝忌 の忌日
at 2017-04-22 09:12
茂吉忌 の俳句
at 2017-04-22 09:09
義仲忌 の俳句
at 2017-04-22 09:07
えり挿す の俳句
at 2017-04-22 09:04
かまくら の俳句
at 2017-04-22 09:01

外部リンク

記事ランキング