海桐の花 の俳句

海桐の花 の俳句


 海桐 の花

この浜の続くかぎりの花とべら 山下晶石
はるかより潮さすひかり花とべら 村沢夏風
二枚浪一枚白し花海桐 近藤一鴻
兄は亡し海桐の花垣を海へ 金子皆子
十まりの蛸壷さらす花海桐 福島小蕾
弁当は海桐の花の岬にて 河合大拙
教会と別な白さの花海桐 伊丹三樹彦
沖に降る雨のおよびて花とべら 大石悦子 群萌
海の鳥来て巌穢す花海桐 米澤吾亦紅
海へむく墓の日月海桐咲く 望月たかし
海女のもの脱ぎ捨ててあり花海桐 仁尾正文「山泉」
海桐咲き下田黒船祭かな 山崎ひさを
海桐咲き吹抜小屋に舟大工 北野民夫
海桐咲き夕映ながき伊豆の鼻 戸塚佳子「新山暦俳句歳時記」
海桐咲き島には島の暮しあり 吉川康子
海桐咲き師恩を懐ふ敏郎の忌 井上喬風
海桐咲き沖くもりくる水族館 柴田白葉女 花寂び 以後
海桐咲き沖曇りくる水族館 柴田白葉女
海桐咲き産屋に残る力綱 神戸道子(湾)
海桐咲き磯の吊橋潮さして 水原秋櫻子
海桐咲く昼の燈台影もたず 寺澤朝子(白魚火)
海桐咲く空濡らすかに礁波 師 照子
海桐咲く闇に沖航く船まぶし(山下公園) 河野南畦 『焼灼後』
海桐咲けり双手に架橋完成図 横山白虹
海鳥の羽散る海桐の花の香なり 金子皆子
海鳴をレクイエムとし花海桐 水原 春郎
潮の香と別に海桐の花匂ふ 栗間耿史
潮騒や能登路はじめの花海桐 高橋佳子
胸ぬらす旅の終りや花海桐 長島喜代子
花とべら志賀島けふ波たかき 飴山 實
花とべら海匂はする風が吹き 高澤良一 さざなみやつこ
花とべら香に立つ岬の尽くる辺に 大橋敦子
花海桐移るともなき沖の船 高木久子(風花)
花海桐魚群監視の櫓組む 脇坂啓子
蜑が家は路より低し海桐咲く 道川源治郎
記念館潮の香満ちて花とべら 稲畑廣太郎
風たえず海より吹けり花海桐 満田玲子

海桐の花 補遺

波白く尖り海桐の花崖に 山口青邨
海桐咲き磯の吊橋潮さして 水原秋櫻子 餘生
花とべら志賀島けふ波たかき 飴山實 句集外

以上
by 575fudemakase | 2016-08-13 17:08 | 夏の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26104860
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

後評 (2017・6)
at 2017-06-19 06:23
野蒜の花 の俳句
at 2017-06-18 16:46
米搗虫 の俳句
at 2017-06-18 16:44
紅鱒 の俳句
at 2017-06-18 16:42
夏蕨 の俳句
at 2017-06-18 16:40

外部リンク

記事ランキング