冷夏 の俳句

冷夏 の俳句

冷夏 の例句(←ここをクリック)
http://fudemaka57.exblog.jp/22804712/



冷夏 補遺

さかづきを置きぬ冷夏かもしれず 星野麥丘人
わが星の*あねらよ冷夏過ぎゆけり 佐藤鬼房
一冷夏夢の如くに過ぎ去れり 相生垣瓜人 負暄
人屑の身は死もせで夏寒し 正岡子規 夏寒し
傘傾け冷夏孤りの火口壁 古舘曹人 能登の蛙
六角牛山颪冷夏のつめたさに 山口青邨
冷夏とや血乏しければ詩も乏し 楠本憲吉 孤客
冷夏なりさりさりと脳薄切りに 佐藤鬼房
冷夏なりたぶらかされて居る如し 相生垣瓜人 負暄
冷夏なり果敢ながりても居るべきか 相生垣瓜人 負暄
冷夏にて継目も見えず青田原 能村登四郎
冷夏百日よこしまごころなく果てし 上田五千石『天路』補遺
冷害の水稲なれど熟せば黄 右城暮石 散歩圏
冷害の稲穂の軽さ架けられし 稲畑汀子
冷害の空怖しく澄みたりけり 石塚友二 光塵
冷害や乳房しなびて母に似たり 橋閒石 朱明
冷害年かまきり賑かに孵る 佐藤鬼房
冷害年川原畑に林檎実り 佐藤鬼房
夏寒き*えいの笑顔を糶りおとす 上田五千石 琥珀
夏寒きまで花冴えて稚魚の水 飯田龍太
夏寒きみ仏の手に指ささる 加藤秋邨
夏寒き河口ひらたく潮ぐもり 岡本眸
夏寒き白壁密に舞うアイヌ 金子兜太
夏寒き窖中にして機械生く 富安風生
夏寒き衾や障子明けそむる 石川桂郎 高蘆
夏寒く日教組といふ日本語 富安風生
夏寒しえりまきとかげなど現れて 山口青邨
夏寒し固肉放屁平ばんねん 永田耕衣
夏寒し水に首出す苗の丈 飯田龍太
夏寒し雲に身をおく月の山 卓池
夏寒や空也が口の六阿弥陀 森澄雄
指深く組めば冷夏の夜や更けて 燕雀 星野麥丘人
朴の花咲きしより夏寒き日の続く 川端茅舎
水平に鳥影消えし冷夏かな 橋閒石 和栲
氾濫す冷夏の雨の芥川 燕雀 星野麥丘人
浴後はや夏寒きまで怒濤音 岡本眸
父たちの夏寒む寒むと火蛇(サラマンドラ) 佐藤鬼房
父たちの夏寒寒と火蛇(サラマンドラ) 佐藤鬼房
祷りたるあとは夏寒かこち合ふ 岡本眸
老身を狎れしめたりし冷夏かな 相生垣瓜人 負暄
胡人のごと焚いて冷夏の火なりけり 星野麥丘人
蝸牛冷春すぎてまた冷夏 百合山羽公 寒雁
青墨の欠けも冷夏の遺品展 上田五千石 琥珀

以上

l
by 575fudemakase | 2016-08-13 17:19 | 夏の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26104889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

後評 (2017・6)
at 2017-06-19 06:23
野蒜の花 の俳句
at 2017-06-18 16:46
米搗虫 の俳句
at 2017-06-18 16:44
紅鱒 の俳句
at 2017-06-18 16:42
夏蕨 の俳句
at 2017-06-18 16:40

外部リンク

記事ランキング