サングラス の俳句

サングラス の俳句

サングラスの例句(←ここをクリック)
http://fudemaka57.exblog.jp/22805171/


サングラス 補遺

むらさきに人の世を見るサングラス 山口青邨
サングラスかけたることを表情に 後藤夜半 底紅
サングラスかけてなんでもかでも見る 後藤比奈夫
サングラスかけてもゐるや癌患者 星野麥丘人
サングラスかけても人目避けられず 鈴木真砂女 夕螢
サングラスかけて悪魔の詩を作る 山口青邨
サングラスかけて行先まだ極めず 後藤比奈夫
サングラスかけて駅まで走りづめ 右城暮石 散歩圏
サングラスかけゐて島の者ならず 右城暮石 句集外 昭和四十八年
サングラスかけ十代を妊みたり 右城暮石 句集外 昭和三十九年
サングラスのパブ口ピカソに蜜蜂 金子兜太
サングラスむらさきをえらぶ人若く 山口青邨
サングラス前歴隠すべくもなし 安住敦
サングラス外し三鬼の碑にむかふ 鷲谷七菜子 一盞
サングラス掛くれば諸景静まりぬ 相生垣瓜人 明治草抄
サングラス掛けし目をもて古都を見る 後藤比奈夫
サングラス掛けても怖いもの怖し 後藤比奈夫
サングラス掛けて人の世濃ゆからず 後藤比奈夫
サングラス掛けて妻にも行くところ 後藤比奈夫
サングラス掛けて新婚隠されず 後藤比奈夫
サングラス泉をいよよ深くせり 水原秋櫻子 晩華
サングラス流行人等欺きあひ 山口青邨
サングラス索道を経て雪眼鏡 鷹羽狩行
サングラス越しの目礼甘受して 上田五千石『琥珀』補遺
サングラス透けて碧眼スチュアデス 中村汀女
ジーンズや中也ぎらひのサングラス 燕雀 星野麥丘人
多分目の笑つてをりぬサングラス 稲畑汀子
夜泣石サングラスもて子女は見る 百合山羽公 樂土
娘に借りて来てよかりしはサングラス 後藤比奈夫
家を出るときははばかりサングラス 後藤比奈夫
山を見し目で海を見るサングラス 稲畑汀子
島渡船舵手も白靴サングラス 百合山羽公 樂土以後
旅先の夜もかけゐたるサングラス 右城暮石 句集外 昭和四十三年
明眸と思はせてゐるサングラス 稲畑汀子
海水着エッキスがけにサングラス 高田風人子
片蔭を来る黒人のサングラス 鷹羽狩行
獄へ外す色眼鏡たるサングラス 香西照雄 素心
白鳥を見るとき外しサングラス 後藤比奈夫
知る人に会ひて外づせるサングラス 右城暮石 句集外 昭和四十一年
表情を口に集めてサングラス 稲畑汀子
貝殻の耳とぞ思ふサングラス 阿波野青畝
賭に負けざりしごとくにサングラス 鷹羽狩行
駅頭にはぐれ顔なりサングラス 伊藤白潮
黒人の中にサングラスの監視 鷹羽狩行

以上
by 575fudemakase | 2016-08-14 07:00 | 夏の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26106315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

後評 (2017・6)
at 2017-06-19 06:23
野蒜の花 の俳句
at 2017-06-18 16:46
米搗虫 の俳句
at 2017-06-18 16:44
紅鱒 の俳句
at 2017-06-18 16:42
夏蕨 の俳句
at 2017-06-18 16:40

外部リンク

記事ランキング