天道虫 の俳句

天道虫 の俳句

天道虫 の例句(←ここをクリック)
http://fudemaka57.exblog.jp/22805181/


天道虫 補遺

あけぼののいろつつましき天道虫 飯田龍太
ぎしぎしをのぼりては下りてんと虫 岡井省二 夏炉
この掌返さば天道虫の一大事 岡本眸
つぎつぎに雲出て消ゆる天道虫 飯田龍太
てんたうむしだましと少し歩きたる 藤田湘子
てんたうむし羽翔はいつもながからぬ 山口誓子
てんたう虫に集られてゐるわたしの暮 飯島晴子
てんとむしだましと今日は怠くる日 藤田湘子 神楽
てんとむしだまし茂陵にこぼれけり 松崎鉄之介
てんとむしの真偽もとより人が決む 安住敦
てんとむし汝も天の火を盗む 平井照敏
てんと虫だましほど星負へるかや 飯島晴子
てんと虫だましや安住敦死す 雨滴集 星野麥丘人
てんと虫なほとどまりてたなごころ 鷹羽狩行
てんと虫よろこび紫蘇を這ひまはる 阿波野青畝
てんと虫一兵われの死なざりし 安住敦
てんと虫朝日のきめの細かさに 中村草田男
てんと虫発つああだかうだといふうちに 飯島晴子
てんと虫肘に縋るはもてあます 岡本眸
てんと虫飛んでくるなと髯行者 燕雀 星野麥丘人
どこにでも止れる丸さ天道虫 後藤比奈夫
ふさぎの虫てんたう虫の出でにけり 藤田湘子 途上
ゆめにゐし天道虫が指の上 平井照敏
よき仲の痩夫肥妻に天道虫 飯田龍太
わが家の犬天道虫に執しおり 金子兜太
わが部屋に冬の天道虫潜む 金子兜太
一つ星 死後も頂き 天道虫 伊丹三樹彦
七つの斑数へて翔たす天道虫 右城暮石 虻峠
七星の一つが光り天道虫 後藤比奈夫
今朝の冬天道虫を拾ひけり 相生垣瓜人 負暄
冬眠へ椿象(かめむし)天道虫飛ぶ飛ぶ 金子兜太
剛はき掌に天道虫を逼はせあふ 伊丹三樹彦
啓蟄の天道虫を爪弾く 百合山羽公 樂土以後
天道虫だましが徊む妊婦服 伊藤白潮
天道虫だましが掴む妊婦服 伊藤白潮
天道虫だましの中の天道虫 高野素十
天道虫だまし冬越す累々と 右城暮石 散歩圏
天道虫塗入念に赤と黒 山口青邨
天道虫昼の戸を閉す音すなり 飯田龍太
天道虫無聊の掌より落ちあほのけ 伊丹三樹彦
天道虫端までゆけり翔つ外なし 阿波野青畝
天道虫翔つとき朱の美しき 森澄雄
天道虫草のあらしに堪へてをり 藤田湘子 てんてん
天道虫雫のごとく手渡しぬ 野見山朱鳥 幻日
太陽の火の一滴を天道虫 平井照敏
手触るれば甘え翔びして天道虫 岡本眸
拳ひらくとき天道虫に飛ぶチヤンス 津田清子 礼拝
旅づかれ天道虫の手にとまる 阿波野青畝
星数へ終りて放つ天道虫 右城暮石 句集外 昭和六十二年
病後の手てんたうむしを飛ばしけり 安住敦
病院へ妻が行く日や天道虫 雨滴集 星野麥丘人
白露に眠る七星天道虫 野見山朱鳥 愁絶
胸もとへ天道虫の小春使者 野澤節子 存身
草田男が死んで天道虫翔んで 雨滴集 星野麥丘人
葉つぱの子てんたう虫も祭の子 平畑静塔
蓬髪に転げてんたうむしだまし 佐藤鬼房
裏木戸の音の彼方へ天道虫 飯田龍太
見つかりし天道虫を追ひつめる 右城暮石 散歩圏

以上
by 575fudemakase | 2016-08-14 07:06 | 夏の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26106323
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

冬瓜 の俳句
at 2017-05-25 06:58
新酒 の俳句
at 2017-05-25 05:41
後評(2017・5)
at 2017-05-21 03:08
蝉 の俳句
at 2017-05-21 02:44
苧 の俳句
at 2017-05-19 05:15

外部リンク

記事ランキング