髪切虫 の俳句

髪切虫 の俳句

髪切虫 の例句(←ここをクリック)
http://fudemaka57.exblog.jp/22813857/



髪切虫 補遺

うつむきてゐるは髪切虫と遊ぶ 橋本多佳子
かみきり虫踏みしか霧の匂へるは 加藤秋邨
かみきり蟲と一夜遊びぬ愚かにも 山田みづえ 木語
くらがりに捨てし髪切虫が啼く 橋本多佳子
しんと天牛近江八幡駅の柵 岡井省二 前後
だんだんに天牛といらいらす 後藤比奈夫
ひらひらと天牛幹を上り詰む 後藤比奈夫
両断を髪切虫の芸となす 阿波野青畝
力溜めて天牛はふわーんと翔つ 森澄雄
天牛に女の齢さげすまる 岡本眸
天牛のぎいと音して日没りけり 佐藤鬼房
天牛の湖へとび墓のこりけり 岡井省二 山色
天牛の背を起せば紺絣 阿波野青畝
天牛の通りか焦げて春日さす 山口誓子
天牛の音こまごまと夕日さす 飯田龍太
天牛一箇ただ萃(すい)点として存す 岡井省二 大日
実母なりや少年髪切虫鳴かす 有馬朗人 母国
御空より天牛堕ちぬ札所寺 藤田湘子
忘れゐし籠にかみきり虫夜半の音 及川貞 榧の實
掌にのせて髪切虫の死は悼まず 安住敦
摩利支天また天牛の碧のとぶ 岡井省二 山色
放つまで髪切虫の声を出す 右城暮石 散歩圏
楔形文字天牛が紙の上 岡井省二 鯛の鯛
流眄の髪切虫の眼つきかな 山口誓子
男去ぬ桑髪切虫の髭提げて 飯島晴子
縁ともごまだら天牛髭まはす 飯島晴子
誰もが見るかみきり虫は少ししやれたすがたに 中川一碧樓
雨後をなほ髪切虫のとばずゐて 山口誓子
風に鳴き風に声消ゆ髪切虫 相馬遷子 山国
風来の髪切虫は風と去る 百合山羽公 樂土
髪切虫が頭上をとんでゆくことも 山口青邨
髪切虫とぶや鬼形を現はして 百合山羽公 寒
髪切虫どこかで啼くが気づまりに 野澤節子 未明音
髪切虫の絣のきもの緑蔭に 山口青邨
髪切虫塗あらあらし黒と白 山口青邨
髪切虫押へ啼かしめ悲しくなる 橋本多佳子
髪切虫放つや罪をゆるすごと 百合山羽公 故園
髪切虫故園の起臥のやゝ倦みて 百合山羽公 故園
髪切虫浮べて温泉の湛へたる 清崎敏郎
髪切虫突きささるごと熔岩に消ゆ 能村登四郎
髪切虫角しごきやめわれを知る 野澤節子 未明音
髪切虫逆髪立てて風に飛ぶ 山口誓子

以上
by 575fudemakase | 2016-08-14 07:15 | 夏の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26106339
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

冬瓜 の俳句
at 2017-05-25 06:58
新酒 の俳句
at 2017-05-25 05:41
後評(2017・5)
at 2017-05-21 03:08
蝉 の俳句
at 2017-05-21 02:44
苧 の俳句
at 2017-05-19 05:15

外部リンク

記事ランキング