青葡萄 の俳句

青葡萄 の俳句

青葡萄 の例句(←ここをクリック)
http://fudemaka57.exblog.jp/22804786/


青葡萄 補遺

あふぎみてこひゞとの瞳と青葡萄 日野草城
いくさ無しむらさきすべく青葡萄 中村草田男
かたくなに待つ闇があり青葡萄 廣瀬直人
きらきらと日照雨がわらふ青葡萄 日野草城
てのひらに一顆珠なす青ぶどう 日野草城
ひとの庭の青葡萄日ごと見て青し 山口青邨
みすずかる信濃の夕焼青葡萄 福田蓼汀 山火
やうやくに倦みし帰省や青葡萄 水原秋櫻子 葛飾
やがて身の透く日を恃み青葡萄 三橋鷹女
ジェット機音山かげに青葡萄垂れ 廣瀬直人 帰路
友の母われにやさしや青葡萄 村山故郷
夏山のあらあらしきに青葡萄 山口青邨
夕のいろ雲居にのこる青葡萄 上田五千石『風景』補遺
夜学生青葡萄山まはりくる 飴山實 少長集
大菩薩かすかなりけり青葡萄 山口青邨
山の向うは青葡萄園その拡がり 金子兜太
山国のけぢめの色の青葡萄 藤田湘子
川を呼び山風を呼び青葡萄 廣瀬直人 帰路
強き日がゆふべにさして青葡萄 鷹羽狩行
待つといふことの寂けさ青葡萄 林翔 和紙
月光の棚明り垂る青葡萄 山口青邨
浄土変西日の棚の青葡萄 角川源義
濁流に日のあたりたり青葡萄 山口誓子
父の忌の青葡萄青ざめしまま 廣瀬直人
痢を病みて久しかりけり青葡萄 松本たかし
美しき吐息ぐもりの青葡萄 伊藤白潮
鉦うつも死者と生者や青葡萄 角川源義
雨粒のままに雨来て青葡萄 岡本眸
雲解けて高嶺暮れゆく青葡萄 水原秋櫻子 残鐘
雷鳴が村を往来す青葡萄 廣瀬直人 帰路
青ぶだう人間の腕詰る闇 飯島晴子
青ぶだう金ンの鎖を背に垂らし 飯島晴子
青葡萄うるめり愁あるごとき 日野草城
青葡萄つまむわが指と死者の指 西東三鬼
青葡萄ときには柩抜け殻に 飯島晴子
青葡萄とほく夜が来て粒かげる 能村登四郎
青葡萄なゝめの雨に濡れそぼち 日野草城
青葡萄リルケの言葉美しき 燕雀 星野麥丘人
青葡萄執筆嫌ひでとほされず 百合山羽公 故園
青葡萄天地ぐらぐらぐらぐらす 三橋鷹女
青葡萄太陽雲にかくれけり 日野草城
青葡萄娶る話に甥が来て 岡本眸
青葡萄密なりあたり暗きまで 相馬遷子 山河
青葡萄川ことごとく甲斐を出づ 加藤秋邨
青葡萄律を正せしピアノの上 鷹羽狩行
青葡萄掌にのせて掌の夕暮れよ 平井照敏 天上大風
青葡萄旅の夕べを重ねつつ 草間時彦 櫻山
青葡萄月光来れば透りけり 日野草城
青葡萄生れたての詩句生渇き 上田五千石 琥珀
青葡萄葉陰や青き日の光 山口青邨
青葡萄透きてし見ゆる別れかな 赤尾兜子 稚年記
青葡萄透き高温の日に耐ふる 津田清子 礼拝
青葡萄透く烈日に地明るき 松崎鉄之介
青葡萄雨の尾長を地に走らせ 廣瀬直人
青葡萄香水消ゆる扉のほとり 石橋秀野
風白く走る全山青葡萄 右城暮石 句集外 昭和三十四年
颱風の夜の卓上の青葡萄 大野林火 青水輪 昭和二十三年
鼠出て月をうかがふ青葡萄 加藤秋邨

以上
by 575fudemakase | 2016-08-14 10:42 | 夏の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26106681
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

後評(2017・5)
at 2017-05-21 03:08
蝉 の俳句
at 2017-05-21 02:44
苧 の俳句
at 2017-05-19 05:15
邯鄲 の俳句
at 2017-05-19 05:08
すべりひゆ の俳句
at 2017-05-19 05:02

外部リンク

記事ランキング