夜店 の俳句

夜店 の俳句

夜店 の例句(←ここをクリック)
http://fudemaka57.exblog.jp/22805042/


夜店 補遺

まばら立つ夜店の中の胡桃売 石川桂郎 含羞
カンテラに鰯かゝやく夜店哉 正岡子規 鰯
トルファンの夜店の雨に濡れにけり 松崎鉄之介
リルケの詩夜店の婆の手より受く 阿波野青畝
京ハ夜店サレド牡丹ハ売ラヌ也 正岡子規 牡丹
人気なき夜店の菊の白ばかり 大野林火 冬青集 雨夜抄
出はじめは風の夜店となりにけり 岡本眸
団扇手に田舎の夜店見に行きぬ 正岡子規 夜店
坂本ハ夏菊少シ夜店カナ 正岡子規 夜店
坂道の夜店すぐ尽く十三夜 岡本眸
夏ノ月京ハ夜店ノ灯カナ 正岡子規 夏の月
夏休ミ夜店ニ土産トヽノヘテ 正岡子規 夏休
夏帽ヲ欺カレケリ夜店物 正岡子規 夏帽子
夜は夜店植木は春の花咲きぬ 細谷源二 鐵
夜店の灯つなぐ電線きずだらけ 右城暮石 句集外 昭和四十三年
夜店の灯古きパリーの地図を買ふ 有馬朗人 天為
夜店の金魚すくはるゝときのかゞやき 種田山頭火 自画像 層雲集
夜店はや露の西國立志編 川端茅舎
夜店より月光仮面付け帰る 津田清子
夜店ナル安夏帽ヤ買ヒガテヌ 正岡子規 夏帽子
夜店出テ鄙町夏ヲニギハヒヌ 正岡子規 夏
夜店匂ふかつて妻の日娘の日 岡本眸
夜店寒く艀の時計河に鳴る 秋元不死男
夜店混む界隈の婆疾に寝て 佐藤鬼房
夜店親し玩具の亀の糸巻も 伊藤白潮
大どぶにうつる閻魔の夜店の灯 川端茅舎
大樹下の夜店明るや地蔵盆 杉田久女
妻子等も載せし夜店の専用車 右城暮石 句集外 昭和四十三年
当りくじばかり夜店のあんず飴 後藤比奈夫
懐に蚊取線香や夜店見る 原石鼎 花影
我が膚のぬくもりに菊の夜店見る 右城暮石 声と声
暑キ日ノ暮レテ著ク町ノ夜店カナ 正岡子規 夜店
植木屋の夜店の跡や道の露 正岡子規 露
横町につゞきて菊の夜店哉 正岡子規 菊
横顔の夜店の花を買ふ人よ 木村蕪城 一位
氷屋ノ夜店出シタル始メカナ 正岡子規 氷屋
池に燈の映りて夜店らしくなる 岡本眸
浴衣著テ田舎ノ夜店見ニ行キヌ 正岡子規 浴衣
海峡に溢れ夜店の灯なりけり 有馬朗人 知命
炎威衰ふるとみれば夜店車はや 福田蓼汀 山火
片かげを早行く夜店車かな 富安風生
瓜の香や夜店しづまる川原町 卓池
病人とそろそろ歩き夜店見る 後藤比奈夫
秋祭夜店が尽きてただの町 山口誓子
秋祭焚火の燠に夜店守る 大野林火 方円集 昭和五十一年
笛賣の笛吹く月の夜店哉 正岡子規 月
線香を買うて夜店の灯る町 後藤夜半 底紅
肩車されて夜店の上を行く 鷹羽狩行
腐リタル松魚ヲ照ス夜店カナ 正岡子規 夜店
菊斗りの夜店のはしに成にけり 右城暮石 句集外 昭和十年
蚊遣粉ノ夜店ニ人ノツドヒケリ 正岡子規 蚊遣
行く春や奈良の夜店の古扇 正岡子規 行く春
袖袂少女ひらりと来る夜店 中村汀女
言巧ニ蚤取粉売ル夜店カナ 正岡子規 蚤
門前のところが暗き夜店かな 清崎敏郎
黴の書を夜店に買うやチエホフ忌 古沢太穂 古沢太穂句集

以上
by 575fudemakase | 2016-08-14 16:30 | 夏の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26107426
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

冬瓜 の俳句
at 2017-05-25 06:58
新酒 の俳句
at 2017-05-25 05:41
後評(2017・5)
at 2017-05-21 03:08
蝉 の俳句
at 2017-05-21 02:44
苧 の俳句
at 2017-05-19 05:15

外部リンク

記事ランキング