バナナ の俳句

バナナ の俳句

バナナ の例句(←ここをクリック)
http://fudemaka57.exblog.jp/22804827/



バナナ 補遺

これやこの珍(うず)のバナナはそろそろ剥く 日野草城
ぬれてうつくしいバナナをねぎるな 種田山頭火 自画像 落穂集
やや青きバナナの房ゆちぎりあふ 篠原梵 年々去来の花 皿
ガソリンの匂に佇ちてバナナ食ふ 右城暮石 句集外 昭和二十六年
ジヨツキ泡立ちバナナの皮は舷外へ 日野草城
バナナにもありしその季の廻り来し 相生垣瓜人 明治草
バナナの葉うなづき星はまばたきて 香西照雄 対話
バナナは おお ゴンドラ 月夜のカンツォーネ 伊丹三樹彦
バナナ下げて子等に帰りし日暮かな 杉田久女
バナナ剥く震度2の地震ありにけり 星野麥丘人 2002年
バナナ売瓦牆の崩れ顧みず 阿波野青畝
バナナ瑞葉(みづは)地にとどきたり永久の棲家(ねぐら) 香西照雄
フェリーで一夜を バナナ三本 稿七枚 伊丹三樹彦
一度のみ子規もバナナを詠みをれり 相生垣瓜人 明治草抄
上陸のたのしき学徒バナナ買ふ 杉田久女
夜の航武器のごとくにバナナを持ち 金子兜太
尺蠖や能なく剥がすバナナの皮 角川源義
朝市のバナナの山や雨季終る 高野素十
柵結ひてバナナの庭に豚飼へる 高田風人子
滝の神バナナ二本を供へたり 右城暮石 虻峠
灣曲し凍傷し宝玉値のバナナ 中村草田男
焦土来てバナナ売る灯を突切つたり 石川桂郎 含羞
煙突が見えてゐるだけバナナ黒し 橋閒石 朱明
老いらくの美醜是非なしバナナ食ふ 藤田湘子 神楽
送り火にひととき間ありバナナ食べ 岡井省二 前後
釈迦のみを拝む泰族バナナ垂る 松崎鉄之介
青きバナナ部屋の真中に吊りておく 金子兜太
青バナナづしりと垂れし秋暑かな 中村汀女
青バナナ子に買ひあたふ港のドラ(長崎) 細見綾子
麦秋の町蜿蜒とバナナ腐る 右城暮石 句集外 昭和三十年

以上
by 575fudemakase | 2016-08-14 16:42 | 夏の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26107451
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

初夏である
at 2017-05-27 16:49
夜半と比奈夫
at 2017-05-27 13:08
冬瓜 の俳句
at 2017-05-25 06:58
新酒 の俳句
at 2017-05-25 05:41
後評(2017・5)
at 2017-05-21 03:08

外部リンク

記事ランキング