氷菓 の俳句

氷菓 の俳句

氷菓 の例句(←ここをクリック)
http://fudemaka57.exblog.jp/22818518/


氷菓 補遺 

のぞきからくり 信玄袋に氷菓入れ 三橋鷹女
ひた嘗めに氷菓ほそらせほそらする 阿波野青畝
アイスキャンデイ父と子に別の浮世あり 村山故郷
アメリカの銀貨はじめて氷菓買ふ 星野立子
ズボンまくりの脛まだ白し 氷菓齧り 伊丹三樹彦
ビヤホール女に氷菓ただ一盞 石田波郷
俵炭手掴む氷菓売過ぎぬ 森澄雄
傘寿なり神妙にして氷菓食ふ 森澄雄
六月の氷菓一盞の別れかな 中村草田男
冬の氷菓啖らひあきらむべき女か 安住敦
受賞漫画愛しみひらく氷菓の卓 伊藤白潮
塔巡る少年 氷菓を朱燭とし 伊丹三樹彦
子の舌でやつれる氷菓 沈下デルタ 伊丹三樹彦
寒燈に氷菓を欲るや恋知りて 三橋鷹女
放浪や肘へ氷菓の汁垂れて 飴山實 おりいぶ
明日の暦は知らず氷菓の紅にごる 飴山實 おりいぶ
晩婚の友や氷菓をしたたらし 西東三鬼
更けてやや悼み深まる氷菓かな 上田五千石『琥珀』補遺
氷菓に偲ぶ疲れ初めたる頃の父 中村草田男
氷菓のあと電車高架を来るホテル 山口誓子
氷菓の円錐ささげてなめて幸福に 山口青邨
氷菓の卓占めあまる教師一家族 能村登四郎
氷菓の木匙 舐める 子は連れない旅で 伊丹三樹彦
氷菓もつ生徒と会へりともに避け 能村登四郎
氷菓売の鈴有棘柵に来て返す 岸田稚魚 負け犬
氷菓売る老婆に海は無き如し 右城暮石 上下
氷菓摂る眼下山波しりぞけて 上田五千石『琥珀』補遺
氷菓父母の手子の一心メリイゴウラウンド 石塚友二 方寸虚実
氷菓舐めては唇の紅補ふ 津田清子 礼拝
氷菓舐め愛の詩もなく成長す 藤田湘子
氷菓食ひゐしは船長遊船出る 右城暮石 虻峠
氷菓食ふ模擬海底を潜り出て 鷹羽狩行
氷菓食ぶ泣きて別れて来しのみに 中村汀女
泳ぐ人それを見る人氷菓舐め 鈴木真砂女 都鳥
浦上ぞ氷菓地べたに流れたり 岡井省二 前後
湖畔亭酸味のつよきシャーベット 雨滴集 星野麥丘人
灼け寺院 巡る 氷菓を分ち合い 伊丹三樹彦
無人機影すぎし氷菓の棒残す 岸田稚魚 負け犬
父母の氷菓の棒が子にのこる 飯島晴子
父祖哀し氷菓に染みし舌出せば 永田耕衣
王葬の綺羅仰ぐ 手に氷菓痩せ 伊丹三樹彦
百姓の手に手に氷菓したたれり 右城暮石 声と声
秋風の埠頭の隅の氷菓売 小林康治 玄霜
老の胸通りにくしや氷菓食ぶ 後藤比奈夫
蟇鳴きぬ勅くる日に氷菓しとして 阿波野青畝
赫き阿蘇の裾の車窓に氷菓とかす 小林康治 玄霜
跣子に 匙打ち鳴らす氷菓売 伊丹三樹彦
銀*碗の氷菓黄卵色に凝り 日野草城

以上
by 575fudemakase | 2016-08-15 03:58 | 夏の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26108805
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

後評 (2017・6)
at 2017-06-19 06:23
野蒜の花 の俳句
at 2017-06-18 16:46
米搗虫 の俳句
at 2017-06-18 16:44
紅鱒 の俳句
at 2017-06-18 16:42
夏蕨 の俳句
at 2017-06-18 16:40

外部リンク

記事ランキング