金魚玉 の俳句

金魚玉 の俳句

金魚玉 の例句(←ここをクリック)
http://fudemaka57.exblog.jp/22806489/



金魚玉 補遺

あさくさの水すこしある金魚玉 能村登四郎
くもりなど拭ひ売りけり金魚玉 山口青邨
けんらんと死相を帯びし金魚玉 三橋鷹女
この頃の暮しが映り金魚玉 高浜年尾
さも新居らしく金魚鉢と杜鵑花 富安風生
しんかんと街歪みたる金魚玉 森澄雄
なにも居ぬごときが時の金魚玉 阿波野青畝
もう一つ吊してみたし金魚玉 星野麥丘人 2001年
一日の明暗金魚玉にあり 山口青邨
二階にも吊してありぬ金魚玉 星野麥丘人 2002年
夕空の青いつまでも金魚玉 上田五千石『風景』補遺
宝石となる一瞬の金魚玉 阿波野青畝
折々は灯に映え夜の金魚玉 高浜年尾
提げてみつ手に持つてみつ金魚玉 林翔
日曜の朝の客あり金魚鉢 村山故郷
晩学は眠たきものよ金魚玉 亭午 星野麥丘人
月さすや金魚居らざる金魚鉢 日野草城
核弾頭現在幾萬金魚玉 三橋敏雄
梅雨風や濁りて懸る金魚玉 前田普羅 普羅句集
此の仕事終れば明日の金魚玉 星野立子
母と娘のひと日はじまれり金魚玉 鈴木真砂女 夏帯
水替へて鉛のごとし金魚玉 飯田蛇笏 霊芝
海へ去る水はるかなり金魚玉 三橋敏雄
深窓に孔雀色なる金魚玉 飯田蛇笏 霊芝
秦俑の側にあり金魚鉢 阿波野青畝
苔庭の夜あさき雨に金魚玉 飯田蛇笏 春蘭
若竹のみどりうつれる金魚玉 森澄雄
金魚には見えてをらない金魚玉 後藤比奈夫
金魚死なせし透明の金魚鉢 津田清子 礼拝
金魚玉しづかに夜天廻り初む 上田五千石『琥珀』補遺
金魚玉たましひに触れ忘らるる 飯田蛇笏 家郷の霧
金魚玉とほき花火は雲に消え 大野林火 海門 昭和十二年
金魚玉とり落しなば鋪道の花 波多野爽波 鋪道の花
金魚玉の下に展がる家庭かな 上野泰 春潮
金魚玉の中通りぬけ我は来し 上野泰 春潮
金魚玉はなやかにせし震度三 鷹羽狩行
金魚玉まこと戦後の巷ゆがむ 伊丹三樹彦
金魚玉むかうの山は鬼たうげ 高屋窓秋
金魚玉よみのあささをわれと知り 石川桂郎 四温
金魚玉三階の軒に吊しけり 川端茅舎
金魚玉人の情の映る日も 後藤比奈夫
金魚玉全一日の不安なし 飯田蛇笏 家郷の霧
金魚玉吊りて波乱にとほくあり 上田五千石 琥珀
金魚玉吊る繚乱を仰ぎたく 能村登四郎
金魚玉夜の軽雷に汗ばめり 大野林火 海門 昭和十二年
金魚玉天神祭映りそむ 後藤夜半 翠黛
金魚玉帰路は短き父として 古舘曹人 能登の蛙
金魚玉朝一点の煤うかぶ 石田波郷
金魚玉秋はたましひしづかにも 飯田蛇笏 雪峡
金魚玉秋雨ことにひびきけり 飯田蛇笏 心像
金魚玉空傾けて大旱 石塚友二 光塵
金魚玉鼻のシラノの吾映る 上田五千石 琥珀
金魚鉢にてわが顔の歪み知る 能村登四郎
金魚鉢に映る小いさき町を愛す 中村汀女
金魚鉢に水の衰へ昼ふかし 桂信子 花影
金魚鉢に顔よせし姉妹の夕べ 尾崎放哉 大正時代
金魚鉢我等死す事明らかなり 永田耕衣 葱室
金魚鉢池に沈めて冬ごもり 鷹羽狩行
金魚鉢深淵のごと草の宿 山口青邨
雨降つてゐる金魚玉吊りにけり 安住敦
颱風や泥しづみたる金魚玉 松村蒼石 寒鶯抄

以上
by 575fudemakase | 2016-08-16 04:55 | 夏の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26111646
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

冬瓜 の俳句
at 2017-05-25 06:58
新酒 の俳句
at 2017-05-25 05:41
後評(2017・5)
at 2017-05-21 03:08
蝉 の俳句
at 2017-05-21 02:44
苧 の俳句
at 2017-05-19 05:15

外部リンク

記事ランキング