箱庭 の俳句

箱庭 の俳句

箱庭 の例句(←ここをクリック)
http://fudemaka57.exblog.jp/22806481/



箱庭 補遺

十日経れば箱庭のはや年古りし 松本たかし
富士山を手に箱庭を考ふる 上野泰 春潮
明快中正詩心箱庭に遊ぶとや 中村草田男
暁雨あり箱庭のごと湾はあり 佐藤鬼房
正座して箱庭人形てふものを 飯島晴子
正直に箱庭の人雨の中 藤田湘子 神楽
眼閉づ箱庭の草戦ぐにも 飯島晴子
箱庭といふ類型を見せられし 能村登四郎
箱庭とまことの庭と暮れゆきぬ 松本たかし
箱庭と拡声過剰の名曲と 香西照雄 対話
箱庭にはげしき雷雨人馬消ゆ 山口青邨
箱庭のことりともせぬ水ぐるま 加藤秋邨
箱庭のごとく祀れり針供養 山口青邨
箱庭のそとに大きな如露の首 百合山羽公 樂土
箱庭の三千丈の滝に賦す 山口青邨
箱庭の家数軒や五月闇 有馬朗人 天為
箱庭の寸馬豆人をしくれけり 正岡子規 時雨
箱庭の山に上るや石たゝき 正岡子規 鶺鴒
箱庭の山へ上るや石たたき 正岡子規 鶺鴒
箱庭の山河はるけく恋忘る 上田五千石『琥珀』補遺
箱庭の旅人いそぐ笠傾げ 山口青邨
箱庭の旅人いつか芭蕉となる 山口青邨
箱庭の景深山と幽谷と 後藤夜半 底紅
箱庭の景色集るところかな 後藤比奈夫
箱庭の橋落ちこみぬけさの秋 正岡子規  今朝の秋
箱庭の浜に帰帆の夕来し 上田五千石『琥珀』補遺
箱庭の漁樵のほかに籠負ふも 後藤夜半 底紅
箱庭の田舟の水漬きをりしこと 後藤比奈夫
箱庭の草心外にそよぎをり 飯島晴子
箱庭や寸人尺馬春の雪 尾崎放哉 大学時代
箱庭や少し鋭き水辺草 後藤夜半 底紅
箱庭や目で測りゐる石の布置 鷹羽狩行
箱庭や赤子を賞でに少女集ひ 香西照雄 素心
箱庭や足してあきらか海の砂 鷹羽狩行
箱庭を作る話はよべのこと 星野立子
箱庭を貧しき庭に置きにけり 松本たかし
芭蕉とも蕪村とも箱庭の人 鷹羽狩行
釘箱の中箱庭の鷺をりて 能村登四郎
陋巷の箱庭九天晴れにけり 中村草田男
雪なたれ箱庭の人家つぶれたり 正岡子規 雪なだれ

以上
by 575fudemakase | 2016-08-16 05:06 | 夏の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26111664
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

初夏である
at 2017-05-27 16:49
夜半と比奈夫
at 2017-05-27 13:08
冬瓜 の俳句
at 2017-05-25 06:58
新酒 の俳句
at 2017-05-25 05:41
後評(2017・5)
at 2017-05-21 03:08

外部リンク

記事ランキング