盛夏 の俳句

盛夏 の俳句

盛夏 の例句(←ここをクリック)
http://fudemaka57.exblog.jp/22814058/


盛夏 補遺

SFの迷路真夏の夜の夢 山口青邨
くしけづることも真夏の鹿の辺に 岡井省二 五劫集
ことしまた盛夏の候にして妊む 山口誓子
ひそかな栄真夏の銀河にほふかに 香西照雄 対話
ほしいまゝに月と日を見て真夏待つ 原石鼎 花影以後
一冊の日本歴史よ樹の下の真夏よ 中川一碧樓
乱心のごとき真夏の蝶を見よ 阿波野青畝
人の去るひかり真夏の椿の樹 飯島晴子
他国にて真夏牛蒡畠のしげり 中川一碧樓
供花をきる盛夏のこころ澄みにけり 飯田蛇笏 春蘭
僧の妻石に真夏の夜露入る 飯田龍太
吾を乗せ盛夏の太平洋うねる 山口誓子
哭き涸れし不帰(かへらず)の滝真日(まび)真夏 佐藤鬼房
地に降りて真夏のいろの山鴉 飯田龍太
塗剥げし貸船よ海は夏旺ん 山口誓子
夏旺ん悟空も貴妃も泥人形 鷹羽狩行
夜の真夏公娼街は鬱々と 日野草城
大空に富士澄む罌粟の真夏かな 飯田蛇笏 霊芝
山の端に出でて杭打つ真夏空 飯田龍太
嶽の上にのぞける嶺も盛夏かな 村山故郷
川の砂夕日に流れゐる盛夏 松村蒼石 雪
廬の盛夏窓縦横にふとき枝 飯田蛇笏 山廬集
弔うて墓苔にほふ盛夏かな 飯田蛇笏 霊芝
弟の妻子真夏の鉄の露(横浜) 飯田龍太
押しゆるむ真夏の古きあぶらゑのぐ 三橋敏雄
整形外科の木の床を踏む盛夏 廣瀬直人
新緑に犬が真夏の呼吸づかひ 山口誓子
日も月も大雪渓の真夏空 飯田蛇笏 霊芝
昼はなほ真夏のごとし千鳥照る 大野林火 早桃 太白集
暁の隣家すでに真夏の声に冴え 飯田龍太
武蔵野の真夏の草を見にも来よ 原石鼎 花影以後
母の砥石ゑぐれてくぼむ真夏かな 平畑静塔
水底へくぐり真夏の夜の夢 桂信子 草影
爛れ熱した岩に向つて盛夏の餉 金子兜太
真夏の句したためあれど秋扇 阿波野青畝
真夏雲高麓人駒を馴らしけん 橋閒石俳句選集 『和栲』以後(Ⅱ)
磚多き古き都の盛夏かな 阿波野青畝
花木槿真夏の蝉のなきにけり 百合山羽公 春園
花薊盛夏の露に燃えにけり 西島麦南 人音
草花が盛りの真夏死に果てし死にしか 中川一碧樓
荒海の上に真夏のおぼろ月 飯田龍太
豊年の山に真夏の雨しぶき 飯田龍太
赤き紙真夏の夜半の闇を来たり 日野草城
逝しき色氷塊と真夏空 飯田龍太
鄙ぶりの鯉濃すする盛夏なり 飯島晴子
野外ミサ松籟に盛夏来りけり 大野林火 潺潺集 昭和四十一年
釣瓶寿司盛夏の町を見つつ食ふ 阿波野青畝
鉱山に逢うて盛夏帽裏の刺を通ず 飯田蛇笏 山廬集
銅板の刻字真夏の富士に向き 飯田龍太
雨の眼の玉は飴玉盛夏過ぐ 三橋敏雄
雨祈る火のかぐろくて盛夏かな 飯田蛇笏 霊芝
高原の真夏をゆけば嶽隠る 飯田蛇笏 白嶽
麝香まで嗅いで真夏の白昼夢 後藤比奈夫
黎明の水に真夏の薔薇は崩れ 橋閒石 朱明

以上
by 575fudemakase | 2016-08-16 05:34 | 夏の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26111694
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

後評 (2017・6)
at 2017-06-19 06:23
野蒜の花 の俳句
at 2017-06-18 16:46
米搗虫 の俳句
at 2017-06-18 16:44
紅鱒 の俳句
at 2017-06-18 16:42
夏蕨 の俳句
at 2017-06-18 16:40

外部リンク

記事ランキング