油照 の俳句

油照 の俳句

油照 の例句(←ここをクリック)
http://fudemaka57.exblog.jp/22818532/


油照 補遺

いとけなきものの寝息も油照り 飯田龍太

かざしみる刃先うるはし油照り 鷲谷七菜子 銃身

くろがねのトルソー運ぶ油照 秋元不死男

こころとは別の笑顔の油照り 飯田龍太

ながながと骨が臥てゐる油照 日野草城

ひとの血を貰ひ耐うるや油照 大野林火 月魄集 距和五十七年

ぶら下る烏蝶あり油照り 相生垣瓜人 明治草

下積みの石選びゐる油照り 廣瀬直人

不意にわが声のからびし油照り 能村登四郎

刑罰の一種ならむか油照り 相生垣瓜人 負暄

口尻に髪の触れゐる油照り 鷲谷七菜子 黄炎

地霊めく葦原蟹や油照 佐藤鬼房

大船を引きすゑてある油照 富安風生

女ざかりといふ語かなしや油照り 桂信子 女身

子を呼びに来し子の声も油照り 飯田龍太

富士の容家並にあまる油照り 角川源義

惚けても眉を上げても油照 藤田湘子 てんてん

摧(くだ)けにし天柱見えず油照り 林翔

昼顔の咲いて高麗野の油照 日野草城

朽木掘る穴の底まで油照り 橋閒石 朱明

棒に寝て痔病とあそび油照り 石塚友二 光塵

汗かきの我が誕生日油照り 右城暮石 句集外 昭和三十三年

油照きりきり舞をせる木あり 相生垣瓜人 微茫集

油照ゆく少年と少女の影 原裕 葦牙

油照りふたつに割れし皿を棄つ 橋閒石 朱明

油照り五重の塔を出しわれに 村山故郷

油照り山蜘蛛の囲のほかはみな 飯田龍太

油照り性根を据ゑし幹ばかり 飯田龍太

油照り抱擁像に隙間なく 鷹羽狩行

油照り油塗れの鴉蝶 相生垣瓜人 負暄

油照り雲を仰がぬ歩を曳きて 石川桂郎 高蘆

油照日蔭の草のまつさをに 日野草城

油照横ざまに寝て聴くラヂオ 石塚友二 光塵

海上も神島かけて油照り 右城暮石 句集外 昭和四十八年

海山へ行かず女の油照り 野澤節子 鳳蝶

潮ゆたにもぐりし蜑や油照り 飯田蛇笏 山響集

百姓に輪血はじまる油照り 飴山實 おりいぶ

空拭きの敷居痩せたり油照 岡本眸

箸立に亡夫の箸や油照 岡本眸

絶食の底抜け腹や油照り 小林康治 玄霜

綻びし著物の男油照り 三橋鷹女

老人の息詰まらする油照 大野林火 月魄集 昭和五十五年

舟虫の断崖碧き油照り 角川源義

草揉んで傷にすり込む油照り 能村登四郎

蓋とりし酢甕の匂ふ油照り 清崎敏郎

陸の山くもりて海の油照り 右城暮石 虻峠

電柱の半面くらき油照 岡本眸

鳥食(とりばみ)のわが呼吸音油照り 佐藤鬼房

以上
by 575fudemakase | 2016-08-16 06:17 | 夏の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26111734
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

初夏である
at 2017-05-27 16:49
夜半と比奈夫
at 2017-05-27 13:08
冬瓜 の俳句
at 2017-05-25 06:58
新酒 の俳句
at 2017-05-25 05:41
後評(2017・5)
at 2017-05-21 03:08

外部リンク

記事ランキング