草いきれ の俳句

草いきれ の俳句

草いきれ の例句(←ここをクリック)
http://fudemaka57.exblog.jp/22833010/


草いきれ 補遺

ぎす 忍び音 信夫碑までの草いきれ 伊丹三樹彦
くちびるに指の緘して草いきれ 上田五千石『琥珀』補遺
ひた急ぐ病棟遠し草いきれ 中村苑子
まぼろしの旅人に蹤く草いきれ 上田五千石 琥珀
もの言はぬ男に蹤きて草いきれ 上田五千石『田園』補遺
タラップを下りて親しき草いきれ 鷹羽狩行
一草もなき滑走路草いきれ 鷹羽狩行
不発弾あるやも知れず草いきれ 鷹羽狩行
人の訃の楔のごとし草いきれ 岡本眸
伏流の川越して行く草いきれ 右城暮石 天水
傷なめて塩辛かりし草いきれ 鷹羽狩行
八方にスト雲までの草いきれ 西東三鬼
兵営の跡に丈なす草いきれ 鷹羽狩行
刈り残し置かれし草の草いきれ 能村登四郎
北斗爛たり高原くらき草いきれ 杉田久女
同避線に貸車四五輛や草いきれ 日野草城
土間に入れば草いきれ襲ふ裏が見ゆ 大野林火 潺潺集 昭和四十年
坑を出てこの世の匂ひ草いきれ 鷹羽狩行
墓石の立像臥像草いきれ 鷹羽狩行
外人の墓の丈越す草いきれ 鷹羽狩行
家出れば坂ばかりなる草いきれ 右城暮石 虻峠
寄す波のひゞくばかりに草いきれ 村山故郷
寝墓また寝苦しからむ草いきれ 鷹羽狩行
山原の蕗の円葉も草いきれ 山口青邨
微笑仏尋ぬる山路草いきれ 山口青邨
怖き父家に在る日の草いきれ 波多野爽波
水な上に鷹が消え入る草いきれ 飯田龍太
汗馬の筋張る腹や草いきれ 日野草城
火の山のわが丈を越す草いきれ 鷹羽狩行
田舎路の馬車馬痩せぬ草いきれ 正岡子規 夏痩
病人に干草のいきれ迫りけり 杉田久女
睡のめば喉に音あり草いきれ 上村占魚 鮎
礑と草いきれ一歩にして返す 下村槐太 天涯
自動車を出れば飛鳥の草いきれ 右城暮石 散歩圏
舗装路の端めくれたる草いきれ 右城暮石 句集外 昭和五十六年
草いきれ 切傷吸うに舌いそぐ 伊丹三樹彦
草いきれ*あなの郊行手ぐさなし 石塚友二 方寸虚実
草いきれゾーリンゲンの刃が大事 波多野爽波
草いきれレールも生身磨り減らす 鷹羽狩行
草いきれ乙女同士を包むなり 飯島晴子
草いきれ分け進み八千草いきれ 鷹羽狩行
草いきれ女童会釈してゆきにけり 飯田蛇笏 山響集
草いきれ妖星さめず赤きかな 杉田久女
草いきれ尾さばきもなき馬の後 能村登四郎
草いきれ庭の歳月ありにけり 稲畑汀子
草いきれ断てり雨戸を締め切りて 右城暮石 虻峠
草いきれ枝垂桜へ抜けにけり 波多野爽波
草いきれ港も道も痩せにけり 岡本眸
草いきれ石に過ぎざるもの拝し 上田五千石 琥珀
草いきれ跳んで小兵の漆掻 山田みづえ 手甲
草いきれ連山襞濃く刻みけり 杉田久女
草いきれ鉄材さびて積まれけり  杉田久女
草いきれ門に出て買ふ唐辛子 石橋秀野
踏み入るやいなや丈なす草いきれ 鷹羽狩行
雨あとの荒草いきれ盆踊 鷹羽狩行
電線のみ奥へ入りゆく草いきれ 右城暮石 上下
電車のみ音して通ふ草いきれ 右城暮石 声と声
飴買ひにうまごと草のいきれ踏み 臼田亜郎 定本亜浪句集
馬子茶屋にいつもの馬子や草いきれ 日野草城
馬車停る宿かと胸つく草いきれ 杉田久女
高原の蝶噴き上げて草いきれ 西東三鬼
高牧へ道うねくねや草いきれ 日野草城
鬢白くして生きのこる草いきれ 山口誓子

以上
by 575fudemakase | 2016-08-16 06:53 | 夏の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26111795
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

▽ある季語の例句を調べる▽

《方法1》 残暑 の例句を調べる
先ず、右欄の「カテゴリ」の「秋の季語」をクリックし、表示する。
表示された一番下の 「▽ このカテゴリの記事をすべて表示」をクリック、
全部を表示下さい。(全表示に多少時間がかかります)
次いで、表示された内容につき、「ページ内検索」を行ないます。
(「ページ内検索」は最上部右のいくつかのアイコンの内から虫眼鏡マークを探し出して下さい)
探し出せたら、「残暑」と入力します。「残暑 の俳句」が見つかったら、そこをクリックすれば
例句が表示されます。

尚、スマホ等でこれを行なうには、全ての操作の前に、最上部右のアイコンをクリックし
「pc版サイトを見る」にチェック印を入れ実行下さい。


《方法2》以下はこのサイトから全く離れて、グーグル又は ヤフーの検索サイトから
調べる方法です。
グーグル(Google)又は ヤフー(Yahoo)の検索ボックスに見出し季語を入力し、
その例句を検索することができます。(大方はこれで調べられますが、駄目な場合は上記、《方法1》を採用ください)

例1 残暑 の例句を調べる

検索ボックスに 「残暑の俳句」 と入力し検索ボタンを押す
いくつかのサイトが表示されますが、「残暑 の俳句:575筆まか勢」のサイトを
クリックし表示ください。
[参考] 【残暑】残る暑さ 秋暑し 秋暑 【】=見出し季語

例2 盆唄 の例句を調べる

検索ボックスに 「踊の俳句」 と入力し検索ボタンを押す
いくつかのサイトが表示されますが、「踊 の俳句:575筆まか勢」のサイトを
クリックし表示ください。
[参考] 【踊】踊子 踊浴衣 踊笠 念仏踊 阿波踊 踊唄 盆唄 盆踊 エイサー 【】=見出し季語

以上 当システムを使いこなすには、見出し季語をシッカリ認識している必要があります。

検索

タグ

最新の記事

ねずみのこまくら句会短評(2..
at 2017-07-16 03:58
2017年 7月 ねずみのこ..
at 2017-07-13 19:45
梅雨夕焼 の俳句
at 2017-07-06 05:03
天瓜粉
at 2017-06-29 13:24
栗 の俳句
at 2017-06-26 09:40

外部リンク

記事ランキング