竹煮草 の俳句

竹煮草 の俳句

竹煮草 の例句(←ここをクリック)
http://fudemaka57.exblog.jp/22818893/


竹煮草 補遺

うらぶれを匿す葉を張り竹煮草 草間時彦 櫻山
ここいらで下ろす弱腰竹煮草 飯島晴子
これが竹煮草かと四五人を先へやる(犬鳴山) 細見綾子
伐り倒す露もろともの竹煮草 草間時彦 櫻山
冬焦土萱.猫じやらし.竹煮草 森澄雄
友が家へしばらく没す竹煮草 石川桂郎 四温
川上に一燦の過去竹煮草 飯田龍太
年つまる黒きとき来て竹煮草 森澄雄
廃屋の廓造りや竹煮草 能村登四郎
暑き日やをどり出でたる竹煮草 山田みづえ 木語
朝倦むや粉噴きし葉の竹煮草 能村登四郎
杉谷の鯉田見にゆく竹煮草 岡井省二 鹿野
束なして山の雨降る竹煮草 清崎敏郎
梅雨ふかし塗りたる橋の竹煮草 飯田龍太
梅雨越えて隆々たりし竹煮草 能村登四郎
泊船の綱投げられつ竹煮草 能村登四郎
濁流のほとりの竹煮草ふるへ 清崎敏郎
爆薬庫に山径果てつ竹煮草 林翔 和紙
秀に見えて嵐の触れの竹煮草 石塚友二 磊[カイ]集
秋めくとむらがりさわぐ竹煮草 飯田龍太
秋もはや露荒涼と竹煮草 石田波郷
童女ゆくみづうみも見ず竹煮草 飯田龍太
竹煮草この世ひとりの顔吹かれ 岡本眸
竹煮草たたきて山雨はじまりぬ 鷲谷七菜子 游影
竹煮草だんだん鬼になりぬべし 平井照敏
竹煮草まだ動かねば貨車の露 飯田龍太
竹煮草わが淋しむを誰も知らず 富安風生
竹煮草わるびれず枯いそぎけり 松村蒼石 雪
竹煮草乾きささくれ丈余の櫓 能村登四郎
竹煮草傾いて近し三宝寺 石田波郷
竹煮草咲く秀嶺のけふうすき 山口青邨
竹煮草咲けるかなりの遠さかな 飯島晴子
竹煮草夕ベ湯気あぐ湯の川は 大野林火 雪華 昭和三十八年
竹煮草婆の負籠ののめり負ふ 能村登四郎
竹煮草山路の昼をさだかにす 松村蒼石 雁
竹煮草昔男の忌を旅に 森澄雄
竹煮草浅間は雲の湧くごとし 角川源義
竹煮草空に煙りの消えかゝる 飯田龍太
竹煮草華鬘なす身に百歩の師 角川源義
竹煮草葬儀へ父の時計持ち 飯田龍太
竹煮草見えぬところにあざをもつ 平井照敏
竹煮草軒先ひびく雨の音 飯田龍太
竹煮草雨荒ければ汽車喘ぐ 角川源義
竹煮草雨雲が来て消えてゆく 廣瀬直人 帰路
竹煮草靡くがほどに心萎え 岸田稚魚 紅葉山
竹煮草馬柵よりたかく茂りけり 大野林火 海門 昭和十二年
粉をふいて毒を濃くすや竹煮草 山口青邨
落石を片寄せし道竹煮草 右城暮石 句集外 昭和五十八年
西日さし身じろぎもせぬ竹煮草 清崎敏郎
避けし日のまた顔に来る竹煮草 岸田稚魚 筍流し
雨の蝶よろぼひとまり竹煮草 清崎敏郎
雨雲と渋民過ぎぬ竹煮草 加藤秋邨
面白くなき日もありぬ竹煮草 鈴木真砂女 都鳥
魚はみな風を好まず竹煮草 飯田龍太

以上
by 575fudemakase | 2016-08-17 11:45 | 夏の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26115151
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

冬瓜 の俳句
at 2017-05-25 06:58
新酒 の俳句
at 2017-05-25 05:41
後評(2017・5)
at 2017-05-21 03:08
蝉 の俳句
at 2017-05-21 02:44
苧 の俳句
at 2017-05-19 05:15

外部リンク

記事ランキング