鷺草 の俳句

鷺草 の俳句

鷺草 の例句(←ここをクリック)
http://fudemaka57.exblog.jp/22818935/


鷺草 補遺

ぬき足さし足鷺草に近づくあり 石川桂郎 四温
暗い暗い鷺草が空を飛んでる 後藤比奈夫
水盤の鷺草飛ばん更衣 渡邊水巴 白日
相応に鷺草を見るだけのこと 雨滴集 星野麥丘人
米寿ひとに鷺草の鷺舞ひ出でよ 角川源義
雷はげし鷺草の鷺かけちがひ 水原秋櫻子 蘆雁
風一掬鷺草揺れて飛ばんとす 福田蓼汀 秋風挽歌
鷺草が咲き薄味の一家なり 橋閒石 和栲
鷺草が咲き霧深き小石原 野見山朱鳥 運命
鷺草に一指の影のゆれやすし 原裕 青垣
鷺草に物音たてぬ暮らしかな 橋閒石 微光
鷺草のなほさきざきをゆくごとく 岡井省二 五劫集
鷺草のひかり束ねし水の綺羅 原裕 青垣
鷺草のほとぼりさめし夕あかり 原裕 青垣
鷺草のもうこれ以上待てませぬ 加藤秋邨
鷺草のゆらめくほどの起ち居風 篠原梵 年々去来の花 中空
鷺草のをしへてくれし呪文かな 藤田湘子 てんてん
鷺草のをどりどほしよ風の盆 存身 野澤節子
鷺草の一花一草鷺舞へり 原裕 青垣
鷺草の件の如き花一つ 後藤夜半 底紅
鷺草の低きは低きまま凋み 鷹羽狩行
鷺草の初花残暑見舞かな 百合山羽公 樂土
鷺草の残り少なく白澄みぬ 石田波郷
鷺草の花には宙の身じろげず 後藤比奈夫
鷺草の花の彫める虚空かな 後藤夜半 底紅
鷺草の花の窺ふ方位かな 後藤夜半 底紅
鷺草の花を包める銀河糸 後藤比奈夫
鷺草の花省略をされてゐず 後藤夜半 底紅
鷺草の鷺の微けき羽風かも 相生垣瓜人 明治草
鷺草の鷺立ちすくみ雷せまる 水原秋櫻子 蘆雁
鷺草やをちかた飛べる鷺四五羽 山口青邨
鷺草や三羽四羽の鷺遠く 山口青邨
鷺草や何故にくわしく知りたき事 永田耕衣
鷺草や天の扉の閉まりし音 橋閒石 和栲
鷺草や富士は見えねど米寿びと 角川源義
鷺草や生とは荒れに荒れる事 永田耕衣
鷺草や総木山に髭の人 波多野爽波
鷺草や遠沼鷺の遊べるを 山口青邨

以上
by 575fudemakase | 2016-08-17 15:44 | 夏の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26115624
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

初夏である
at 2017-05-27 16:49
夜半と比奈夫
at 2017-05-27 13:08
冬瓜 の俳句
at 2017-05-25 06:58
新酒 の俳句
at 2017-05-25 05:41
後評(2017・5)
at 2017-05-21 03:08

外部リンク

記事ランキング