濁酒 の俳句

濁酒 の俳句

濁酒 の例句 (←ここをクリック)
http://fudemaka57.exblog.jp/23262877/

濁酒 補遺

*どびろくや舛なき宿の小あきなひ 寥松
あたら銘あつてはならぬ濁酒 後藤比奈夫
ささなみの国の濁酒酔ひやすし 赤尾兜子 玄玄
その色の真木の前山濁り酒 岡井省二 鹿野
どびろくに酔ひたる人を怖れけり 後藤比奈夫
どびろくやその日~の悲喜に生く 日野草城
どびろくやゑうておろしし尻からげ 阿波野青畝
どびろくや相酔うて知る汝が雄志 日野草城
どびろくや紅白梅はういういし 古沢太穂 捲かるる鴎
どびろくや而も藩儒のなれのはて 日野草城
どびろく祭合掌建の腰浮かす 百合山羽公 樂土以後
どぶろくに 日籠ることのみおほく 富澤赤黄男
どぶろくに酔うて道辺の子にやさし 中村汀女
どぶろくのあるじを以て我れ居らん 河東碧梧桐
どぶろくの境界発句の天下かな 河東碧梧桐
どぶろくは蛭子の神となりゐたり 岡井省二 猩々
どぶろくやけふまたしまひ有耶無耶に 上田五千石『琥珀』補遺
どぶろくや金切声の鵙去りて 西東三鬼
どぶろくをひつかきまはし歓喜天 岡井省二 鯨と犀
どぶろく一石神消夏雲も起りけり 大野林火 方円集 昭和四十九年
にごり世のにごり酒くみ守武忌 上田五千石『天路』補遺
にごり酒ふつて濁らす初三十日 上田五千石『森林』補遺
にごり酒牡丹酒とて賜はりし(大和、石光寺) 細見綾子
にごり酒造るに木火土金水 後藤比奈夫
もてなさる李白も飲みし濁酒 松崎鉄之介
スターリン部落の濁酒(どぶ)に腰とらる 佐藤鬼房
三日月のうつらで寒し濁酒 正岡子規 濁酒
佇みてどぶろく呑みに入るつもり 桂信子 花影
名月やわれにどぶろく五合あり 正岡子規 名月
商標は雪の五箇山にごり酒 後藤比奈夫
壜振つてどぶろくを濁らしにけり 後藤比奈夫
屈原のはじめた名なり濁酒 正岡子規 濁酒
山棲みの牛飼祖父が濁酒 佐藤鬼房
押入におくみちのくの濁酒 山口青邨
梅の花とけてうへすむ濁り酒 万子
此瓶に蓮や生ん濁り酒 正岡子規 濁酒
毎日の時雨に馴れて濁酒かな 村山故郷
気負ひたる土産なりけり濁酒 山口青邨
泥くさき句とな哄ひそ濁り酒 阿波野青畝
濁り酒夜は長明の方丈記 亭午 星野麥丘人
濁り酒木蘭いくさより歸る 正岡子規 濁酒
濁り酒酔ひし単純木瓜の花 細見綾子
濁酒あり星と野犬の髑髏(されこうべ) 金子兜太
濁酒の頭に上る余寒哉 正岡子規 余寒
濁酒や兄弟狎るゝ父亡き夜 小林康治 四季貧窮
濁酒や養子してはや老農夫 百合山羽公 故園
濁酒や鴨居に懸る唐辛子 伊丹三樹彦
白菊の花でこさばや濁り酒 正岡子規 濁酒
白酒のごとくにも注ぎ濁酒 後藤比奈夫
膝打つて立句なりけり濁酒 上田五千石『琥珀』補遺
芒枯れ夜木莵徳利に濁酒なし 水原秋櫻子 玄魚
藁の栓してみちのくの濁酒 山口青邨
諸白といひ透きとほる濁酒 後藤比奈夫
貧の鬚伸びて濁酒を酌みにけり 河東碧梧桐

以上
by 575fudemakase | 2016-10-22 22:19 | 秋の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26297704
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

後評(2017・5)
at 2017-05-21 03:08
蝉 の俳句
at 2017-05-21 02:44
苧 の俳句
at 2017-05-19 05:15
邯鄲 の俳句
at 2017-05-19 05:08
すべりひゆ の俳句
at 2017-05-19 05:02

外部リンク

記事ランキング