松手入 の俳句

松手入 の俳句

松手入 の例句 (←ここをクリック)
http://fudemaka57.exblog.jp/23275835/

松手入 補遺

いろいろの雲流れくる松手入 山口青邨
きら~と松葉が落ちる松手入 星野立子
なかんづく鷹匠町の松手入れ(大分中津二句) 鷹羽狩行
わが皮膚の粘りつくなり松手入 阿波野青畝
借景のいよいよ透けて松手入れ 鷹羽狩行
出雪崎べた凪に松手入かな 松崎鉄之介
名園の水の上なる松手入れ 鷹羽狩行
園丁に智恵が出て来ぬ松手入 星野立子
大空に微塵かがやき松手入 中村汀女
幾人も来ておそがけの松手入 岡井省二 山色
庭の中庭の外より松手入 深見けん二
弁当のまはりの塵や松手入 桂信子 草影
引汐の音とをしへて松手入 飴山實 花浴び
御用邸いま私の松手入 山口誓子
散らばって 黙って男 松手入 伊丹三樹彦
日曜は松が休みや松手入 後藤比奈夫
来島を足下に踏まへ松手入 松崎鉄之介
松が枝にゐて松見えず松手入 後藤比奈夫
松の*たく駝あらはる松手入 山口青邨
松手入おのれは人の軒借りて 石塚友二 磯風
松手入してゐる他の音のなし 清崎敏郎
松手入してゐる音の止みてまた 飯島晴子
松手入してをりたればほかは見ず 富安風生
松手入して松風も村雨も 後藤夜半 底紅
松手入すみたる枝を池に伸べ 清崎敏郎
松手入せし家あらん闇にほふ 中村草田男
松手入ただ一つある日を負うて 山口青邨
松手入ちよつと刈り込み過ぎしかな 桂信子 草影
松手入はるか灯籠の笠の上 山口青邨
松手入みちのく風は今日も晴る 村山故郷
松手入れさなかの本間邸にほふ 鷹羽狩行
松手入れして天を下り来るごとし 鷹羽狩行
松手入れ七つ道具の綱垂らし 百合山羽公 樂土以後
松手入れ三の丸より二の丸へ 雨滴集 星野麥丘人
松手入われ三幹の松愛す 山口青邨
松手入バケツの水に松葉浮く 桂信子 草影
松手入井戸には竹の簀を被せ 山口誓子
松手入今日で四日目今日も晴 上野泰 春潮
松手入廂の上にかくれけり 上野泰 春潮
松手入手元に松の影細し 飯島晴子
松手入水陽炎の書院かな 松崎鉄之介
松手入済みそこら中ピント合ふ 後藤比奈夫
松鋏み又天鋏み松手入 上野泰
水中に足場つくりて松手入れ 右城暮石 上下
水中の岩にも立ちて松手入れ 鷹羽狩行
海に張り出て松手入れならぬ松 鷹羽狩行
海の宮洗ひざらしに松手入 松崎鉄之介
濯ぎ泡なかなか消えぬ松手入 岡井省二 明野
燈籠を濡らして終る松手入 桂信子 草影
白猫のひとり遊べる松手入 山口青邨
直立の金属梯子松手入 山口誓子
襖絵のつづきのごとき松手入れ 鷹羽狩行
見渡して鳰の数ゐる松手入 森澄雄
酒倉の名のある梯子松手入 後藤夜半 底紅
鋏の音天につぶやく松手入 上野泰 佐介
鎌倉の寺つなぐ道松手入 松崎鉄之介
須磨明石あきらかにして松手入 岡井省二 大日
鷹峯小学校の松手入 飯島晴子

以上
by 575fudemakase | 2016-10-22 23:25 | 秋の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26297867
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

初夏である
at 2017-05-27 16:49
夜半と比奈夫
at 2017-05-27 13:08
冬瓜 の俳句
at 2017-05-25 06:58
新酒 の俳句
at 2017-05-25 05:41
後評(2017・5)
at 2017-05-21 03:08

外部リンク

記事ランキング