初紅葉 の俳句

初紅葉 の俳句

初紅葉 の例句 (←ここをクリック)
http://fudemaka57.exblog.jp/25059165/

初紅葉 補遺

かくれては現る別の初紅葉 阿波野青畝
そこはかと苔のにほへり初紅葉 日野草城
たとふれば不来方城の初紅葉 上田五千石『天路』補遺
はきすてる程にはちらす初紅葉 正岡子規 紅葉
みちのくの幹高ければ初紅葉 鷹羽狩行
一の滝すでにはげしや初紅葉 中村汀女
一葉二葉若木の楓初紅葉 正岡子規 紅葉
初もみぢ冷え回廊の端に坐し 鷹羽狩行
初紅葉せる羞ひを杉囲み 能村登四郎
初紅葉そろそろ松をこぼれけり 正岡子規 紅葉
初紅葉はだへきよらに人病めり 日野草城
初紅葉一入なるや雨のあと 阿波野青畝
初紅葉且つ散ることをしひならふ 上田五千石『風景』補遺
初紅葉北京に知友殖えにけり 松崎鉄之介
初紅葉峡うつくしきところかな 村山故郷
初紅葉白き障子を閉めて無し 日野草城
初紅葉競秀峰の一峰に 高野素十
初紅葉遮るものにつづりけり 阿波野青畝
初陣の功の如くに初紅葉 後藤比奈夫
回廊の朱のつづきに初紅葉 鷹羽狩行
堰といふ水の切口初紅葉 上田五千石 琥珀
奈良なれや松あを~と初紅葉 日野草城
山襞のいづれも浅く初紅葉 能村登四郎
川の面にをんなのこゑや初もみぢ 星野麥丘人
急流は水の坂なり初紅葉 鷹羽狩行
抽きんでてさびしからずや初紅葉 林翔
昏れながら放つ光や初紅葉 桂信子 花影
曇り来て冷えをあらたに初紅葉 鷲谷七菜子 游影
火を焚いて知る後山の初もみぢ 能村登四郎
真珠養ふ入江の山の初紅葉 上村占魚
笹原の稚木漆初紅葉 山口青邨
羞らひと言はむ薄日の初紅葉 林翔
草田男の松山城の初もみぢ 細見綾子
蒔絵師の住みなす庵の初紅葉 日野草城
薄紅葉にはあらざりし初紅葉 後藤比奈夫
見納めのごとくに濃ゆき初紅葉 後藤比奈夫
親し名の志賀や端山の初もみぢ 及川貞 夕焼
雨降りて肌のさむさよ初紅葉 日野草城

初紅葉 続補遺

いづちよりいづち使ぞ初もみぢ 黒柳召波
おそろしき鈴鹿もいまや初紅葉 凉菟
さし出たる枝にもあらず初もみぢ 桜井梅室
てりたてゝ夕日舂け初もみぢ 野童
先ひと木顔射るばかり初紅葉 蓼太 蓼太句集三編
先一葉ふたかみ山のはつもみぢ 露川
出る日の雲のはづれや初紅葉 助然
初紅葉はしうつくしく成にけり木因
小娘も世帯じみけり初紅葉 文鳥
小日向や片枝さしおほふ初もみぢ 露言 富士石
山ふさぐこなたおもてや初紅葉 其角
廿日過と言あてし木ぞ初もみぢ 寥松 八朶園句纂
日ぐらしも啼ねば淋し初もみぢ 建部巣兆
時雨をばはだしにしてや初紅葉 左次
柴の戸や干瓜辛し初紅葉 一笑(金沢)
神風もあの山こへて初もみぢ 凉菟
秋もはや岩にしぐれて初紅葉 許六
竹伐て日のさす寺や初紅葉 吾仲
葉の先に心ばせあり初紅葉 りん女
親類に尼の多さよ初紅葉 舎羅
酒の名をうたへ浜荻初紅葉 凉菟
闇からぬ空はともあれ初もみぢ 千代尼
霜に酔ふのかしらや初紅葉 支考

以上
by 575fudemakase | 2016-10-23 00:12 | 秋の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26297967
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

初夏である
at 2017-05-27 16:49
夜半と比奈夫
at 2017-05-27 13:08
冬瓜 の俳句
at 2017-05-25 06:58
新酒 の俳句
at 2017-05-25 05:41
後評(2017・5)
at 2017-05-21 03:08

外部リンク

記事ランキング