凶作 の俳句

凶作 の俳句

凶作 の例句 (←ここをクリック)
http://fudemaka57.exblog.jp/23275713/

凶作 補遺

いつまでも凶作稲を焼く火勢 大野林火 潺潺集 昭和四十一年
すだれ柿不作の年と言ひながら 阿波野青畝
そのことのありたるよりの柿不作 高野素十
三本の柚子の二本は不作にて 右城暮石 散歩圏
不作の後伐木が載す雪ほそし 古沢太穂 古沢太穂句集
不作海苔干しつつマンボ唇を洩る 原裕 葦牙
不作田も刈らねばならず刈りゐたり 石塚友二 光塵
凶作といふも秋意の一つなり 鈴木真砂女 都鳥
凶作の今年大いに麦食はん 高野素十
凶作の刈田電柱唸り立つ 西東三鬼
凶作の田の土手子供犬と戯れ 山口青邨
凶作の田を照らしては花火消ゆ 伊丹三樹彦
凶作の稲穂芒のごとなびく 山口青邨
凶作の稲穂露の重さに如かず 山口青邨
凶作の運命を負ひて夏炉焚く 高野素十
凶作の野に雨しみて鴨来る 松村蒼石 寒鶯抄
凶作の露の笑ひの裏表 飯田龍太
凶作の風そろそろと祭かな 古舘曹人 樹下石上
凶作も大凶作もいく度か 高野素十
凶作や伊豆の稲田の蝗捕 石塚友二 光塵
凶作や威しばかりがきらきらす 津田清子 礼拝
凶作や遠景に鉄橋の骨 鷹羽狩行
凶作をぽつりと語る鵙のあと 野澤節子 未明音
凶作田刈られしあとは霜を置く 大野林火 潺潺集 昭和四十年
凶年の三日月沼の木にかかり 佐藤鬼房
凶年の新藁に火を掛けにけり 阿波野青畝
凶年の雪さきがけし稲架を解く 木村蕪城 寒泉
凶年やかたつむりには月光を 飯島晴子
凶年や深空やうやうなつかしく 飯島晴子
凶年や霧に傘さし神父来る 飴山實 おりいぶ
凶年を悲しむ鹿や熊を撃つ 百合山羽公 故園
夕映えて不作の稲に空やさし 相馬遷子 山国
天つ日の燃えくるめきて凶作田 山口青邨
天津日の下凶年の田を重ね 木村蕪城 寒泉
奢りながき夕焼透いて不作の田 佐藤鬼房
就中献上柿は大不作 高野素十
島人の胸毛塩ふく麦不作 橋閒石 無刻
後の月寺領は黍の不作かな 日野草城
新藁を噛んでは捨てつ不作年 能村登四郎
旅なれば不作とききし海苔買はむ 阿波野青畝
火のごとき草紅葉して凶作田 大野林火 潺潺集 昭和四十一年
独木橋凶作の田へ田へかかる 山口青邨
百姓や不作の梅を頒けくるる 百合山羽公 寒雁
空からのビラ凶作の野にまぎる 津田清子 礼拝
美しき葉の紅葉して柿不作 右城暮石 散歩圏 補遺 頑張れよ
芋殼を干す凶年も豊年も 百合山羽公 樂土
草のごと凶作の稲つかみ刈る 山口青邨
葛西より不作と言ひてふくさ藁 能村登四郎
虹の先消して雨降る凶作地 右城暮石 句集外 昭和二十九年
話にもならぬ不作といふ柿を 阿波野青畝
雀らは凶作の稲食み飽きつ 山口青邨
雪の底年代記即凶作史 大野林火 飛花集 昭和四十七年

以上
by 575fudemakase | 2016-10-24 06:45 | 秋の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26301070
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

初夏である
at 2017-05-27 16:49
夜半と比奈夫
at 2017-05-27 13:08
冬瓜 の俳句
at 2017-05-25 06:58
新酒 の俳句
at 2017-05-25 05:41
後評(2017・5)
at 2017-05-21 03:08

外部リンク

記事ランキング