冬構 の俳句

冬構 の俳句

冬構 の例句 (←ここをクリック)
http://fudemaka57.exblog.jp/22922345/

冬構 補遺
あるたけの藁かゝへ出ぬ冬構 村上鬼城
ともし火も身を守るひとつ冬構へ 岡本眸
はら~と石吹き当てぬ冬構 村上鬼城
よき松を関のしるしに冬構 山口青邨
よき石を据ゑて全き冬構 上田五千石『風景』補遺
よしありと見ゆる家もなし冬構 鈴木道彦
ガラス戸や暖爐や庵の冬搆 正岡子規 冬構
一握の葛籠尾村も冬構へ 能村登四郎
一村は藪にこづむや冬構へ 野坡
一語なく村人住めり冬構 山口青邨
下枝の葉の茫として冬構 廣瀬直人
乗り捨てて自転車あるや冬構 弟子 星野麥丘人
乗り捨てて自転車あるや冬構 星野麥丘人
今日は今日の晴をたのみつ冬構 角川源義
伽羅の木に手を入れてをる冬構 岡井省二 鹿野
入口の遠くに出口冬構へ 鷹羽狩行
内庭に割木つみたり冬搆 正岡子規 冬構
冬囲羅漢は苔の衣着て 林翔
冬構しかと残して父死せり 岡井省二 明野
冬構にもろこ生簀のしてありぬ 右城暮石 句集外 昭和十一年
冬構に迷ひ入りたる雉を飼ふ 右城暮石 声と声
冬構の中に鳥居の裸かな 河東碧梧桐
冬構へしてゐる人に湖蒼し 村山故郷
冬構へ完璧にして熊野郷 桂信子 花影
冬構へ戸毎白樺を薪に積み 村山故郷
冬構ゆゆしく佐渡は荒れつづき 福田蓼汀 山火
冬構城郭の如く遠くより 山口青邨
冬構庭木や篤し人よりも 石塚友二 方寸虚実
冬構断崖つづき佐渡も北 福田蓼汀 山火
冬構篁をまづたのみとす 山口青邨
冬構肌も衣も石の地蔵 香西照雄 素心
半日の遠くに出口冬構へ 鷹羽狩行
埋立つるすべなき海へ冬構へ 岡本眸
大榾は割られぬままに冬構 林翔
小机を買ひ足しこれも冬構ヘ 鷹羽狩行
川砂を運び牛蒡を冬囲 右城暮石 散歩圏
干ものに百舌鳥もたのしや冬構 諷竹
年寄がゐて冬構してありぬ 寒食 星野麥丘人
年寄がゐて冬構してありぬ 星野麥丘人
庭隅の金魚の甕も冬囲 水原秋櫻子 餘生
庵破れて冬搆へすべくあらぬかな 正岡子規 冬構
日が落ちて冬構へめく泥の塀 鷹羽狩行
柚垣にたよるや虫の冬構 素行
沖の石なりしを町に冬囲ひ 鷹羽狩行
物売の一きわ遠し冬構 使帆
真つ青な竹梯子吊り冬構 岡本眸
石亀の世へ手も出さず冬構 望月宋屋
空井戸のごときも囲ひ冬構 鷹羽狩行
空稲架に豆干して小家冬構 村山故郷
空稲架に豆干して小家冬構 村山故郷
篁の鉾ゐならべり冬構 石田波郷
結局は漢方が合ひ冬構 能村登四郎
縄の結びめ隆々と冬構へ 鷹羽狩行
萱束を立てかけしのみ冬構 木村蕪城 一位
葛城も大和もいよよ冬構 桂信子 花影
蕗のとう其根うへをけ冬構 其角
薪積んで助産婦なにがし冬囲ふ 森澄雄
藁垣に菜畑かこふや冬搆 正岡子規 冬構
藁垣の菜畑めぐりぬ冬搆 正岡子規 冬構
藁垣の菜畑めぐるや冬搆 正岡子規 冬構
藁掛けて冬搆へたり一つ家 正岡子規 冬構
藁掛けて風防ぐなり冬搆 正岡子規 冬構
軒に干すくさぐさこれも冬構ヘ 鷹羽狩行
雨かぶる欅の下や冬構 村山故郷
青竹を磨いて阿蘇の冬構 能村登四郎

以上
by 575fudemakase | 2016-11-10 22:20 | 冬の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26368073
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

実朝忌 の忌日
at 2017-04-22 09:12
茂吉忌 の俳句
at 2017-04-22 09:09
義仲忌 の俳句
at 2017-04-22 09:07
えり挿す の俳句
at 2017-04-22 09:04
かまくら の俳句
at 2017-04-22 09:01

外部リンク

記事ランキング