焼鳥 の俳句

焼鳥 の俳句

焼鳥

例句を挙げる。

きなくさき戦が間近焼鳥(シシカバブ) 高澤良一 素抱
この街のこの焼鳥屋この隅に 高澤良一 素抱
どぶろくの酔ひ焼鳥ももう翔ぶころ 園田夢蒼花
八十八夜骨壷によき益子焼 鳥居美智子
去年今年焼鳥屋のまえすぎにけり 深町一夫
大靄に焼鳥の串落としけり 長谷川かな女
戸口なる紅葉明りや焼鳥屋 銀漢 吉岡禅寺洞
木枯や焼鳥屋火を荒づかひ 土生重次
止木に焼鳥食ぶ秋風地を吹きぬけ 宮坂静生 青胡桃
焼鳥に檜葉敷き坐る紅葉かな 島村元句集
焼鳥に生きる楽しさなどを言ふ 細川加賀
焼鳥のアラビア文字の姿かな 渡辺誠一郎
焼鳥の串が洗つて干してありぬ 山本馬句
焼鳥の串のあめいろ春の磯 原裕 青垣
焼鳥の串まで焦げて酔迅し 高澤良一 素抱
焼鳥の歯の美しや漱石忌 秋元不死男
焼鳥の灯の遠きまで歩きゆく 仙田洋子 橋のあなたに
焼鳥の煤けしのれん肩で押す 田上さき子
焼鳥やしずくのような日暮れ鳥 金子兜太
焼鳥やカワ・ネギ・ハツと声とんで 高澤良一 ぱらりとせ
焼鳥や友とし古りぬいくさより 森澄雄
焼鳥や恋や記憶と古りにけり 石塚友二
焼鳥や訃報ばかりのさえずる日 永島転石
焼鳥や都電の軋り蹠より 木村川至
焼鳥や銀の髪もつ露語教師 日原傳
焼鳥を銜へてセルの夜なりけり 百合山羽公 故園
焼鳥冷めて目線平行のまま熱し 宮崎二健
焼鳥焼酎露西亜文学に育まる 瀧 春一
煽ぐ焼鳥パチンコの電鈴(リン)壁越しに 秋元不死男
看板に山鳥つるや焼鳥屋 中山稲青
眠れない胃に焼鳥が鳴いていて 大貫つるじ
秋めくや焼鳥を食ふひとの恋 石田波郷
花屑を吹き焼鳥を裏返す 上井正司
食べたかず串で数へて焼鳥屋 鷹羽狩行
宿の子と鶫焼く爐をかこみつゝ 石橋辰之助
泊つ山のくろくかなしき鶫焼 小松崎爽青
鶫焼きしあととおぼしき山路かな 木村蕪城 一位
鶫焼きもてなす米屋与左衛門 野見山朱鳥
鶫焼き夜風荒るるに任せたり 大串章
鶫焼くひるげに寄りて皆ねむし 瀧春一 菜園
鶫焼しんじつ骨をしやぶるのみ 泉田秋硯
パチンコの勝組のゐる焼鳥屋 高澤良一 石鏡
横丁に屯し立喰ひ焼鳥屋 高澤良一 石鏡
焼鳥の串を数へて扨てなんぼ 高澤良一 石鏡
焼鳥の釣銭脂ぎる掌に 高澤良一 石鏡
焼鳥屋提灯一つ椅子七つ 高澤良一 石鏡


焼鳥 補遺

一串の焼鳥もち歩き園遊会 山口青邨
喰ふ事は上手で誰を火焼鳥 凉菟
炭吹いて大学祭の焼鳥屋 後藤比奈夫
焼鳥のにほひもうもう五月場所 山口青邨
焼鳥の串のあめいろ春の磯 原裕 青垣
焼鳥の串の数ほどあげつらふ 後藤比奈夫
焼鳥の串まつすぐに暑気払ひ 鷹羽狩行
焼鳥やしずくのような日暮れ鳥 金子兜太
焼鳥や向こうの岩の前に狐 金子兜太
焼鳥や戀や記憶と古りにけり 石塚友二 曠日
焼鳥や歯の衰への身に及び 鷹羽狩行
焼鳥や犬にも一ッ小たかがり 三宅嘯山
焼鳥を咬みつつ酔へる師走かな 阿波野青畝
焼鳥を銜へてセルの夜なりけり 百合山羽公 故園
秋めくや焼鳥を食ふひとの恋 石田波郷
野に見たる鴉焼鳥屋にゐむか 安住敦
食べたかず串で数へて焼鳥屋 鷹羽狩行

以上

by 575fudemakase | 2017-01-26 05:52 | 冬の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26584266
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

実朝忌 の忌日
at 2017-04-22 09:12
茂吉忌 の俳句
at 2017-04-22 09:09
義仲忌 の俳句
at 2017-04-22 09:07
えり挿す の俳句
at 2017-04-22 09:04
かまくら の俳句
at 2017-04-22 09:01

外部リンク

記事ランキング