セロリ の俳句

セロリ の俳句

セロリ 

くちびるにセロリの名残あり薄暮 櫂未知子 蒙古斑
これよりの炎ゆる百日セロリ噛む 野澤節子「未明音」
みづみづしセロリを噛めば夏匂ふ 日野草城
オセロ観し夜は一片のセロリ欲る 三田地白畝
サキサキとセロリ噛みいてあどけなき汝を愛する理由はいらず 佐佐木幸網
セイカよき韻きセロリは華の如し 岡本圭岳
セロリかんで二十世紀をゆかせおり 八木三日女
セロリなど空港へ急ぐ初荷なり 岡田貞峰
セロリの香かなし冬星青く炎ゆ 内藤吐天
セロリの香春もゆふべは肌寒き 日野草城
セロリバキバキ喰って 体内に露いっぱい 松本恭子 檸檬の街で
セロリーなどかかへて匂ふ旅戻り 稲垣きくの 黄 瀬
セロリーの音たてて食む休肝日 林 康子
セロリ噛み青野の椅子に深く沈む 中島秀子
セロリ噛む二十となりて無口の子 高橋悦男
セロリ噛む若い男は疲るるよ 火箱游歩
セロリ噛む青の時代のピカソ見て 岡田幸子
セロリ棒はりはり齧り五月来る 石川文子
セロリ移植学校二学期ピアノ鳴る 大熊輝一 土の香
セロリ程歯切れの良さを吾に欲し 岸田竹女
セロリ買ふ茎ののの字を確かめて 青本 梢
ソ連映画見て新鮮なセロリ買ふ 及川 貞
テヱブルに先ぞ涼しきセロリ哉 秀花
ハイカラで明治生まれでセロリ好き(義父は慶應ボーイにて初期アイスホッケー選手なれば) 高澤良一 暮津
初凪やセロリのスープすきとほり 鈴木多江子
夕空のうつくしければセロリ噛む 陽美保子
夜のセロリ真白噛みしむ独立祭 吉野義子
婚約の子の歯の白くセロリ噛む 白石多重子
少年にセロリ削る刃与へけり 大石悦子 聞香
幕末史心弱りのセロリ噛む 赤尾兜子
春宵やセロリを削る細身の刃 石田波郷
時鳥ゆふづく町にセロリ買ふ 堀口星眠 火山灰の道
母情むなしセロリ噛んでも髪洗つても 平井さち子 完流
片虹やセロリ・パセリは卓の花 神尾久美子 桐の木
生ビール氷河のごときセロリ食む 松山足羽
緑蔭の昼餉セロリに指濡らす 有働 亨
胸に抱く青きセロリと新刊書 館岡沙緻
自転車のカゴからくわんとはみ出してなにか嬉しいセロリの葉っぱ 俵万智
荒星の匂ひのセロリ囓りたる 夏井いつき
荒草の一なるセロリ咀みにけり 相生垣瓜人
菜の中のセロリは立てて売られけり 蓮田紀枝子
術後の生やセロリに振つて塩の音 平井さち子 紅き栞
雨足わたる島までの潮セロリ畑 中拓夫
雪を米て夜のコップにセロリの森 横山白虹


セロリ 補遺

これよりの炎ゆる百日セロリ噛む 野澤節子 未明音
みづみづしセロリを噛めば夏匂ふ 日野草城
セロリの香春もゆふべは肌寒き 日野草城
セロリ噛む夫に朝の日決算期 岡本眸
セロリ噛む稚魚は兄弟子にてありし 亭午 星野麥丘人
セロリ選るときの喜びひとりにも 岡本眸
十月尽く雨北麓のセロリ畑 古沢太穂 捲かるる鴎以後
寄港地をいくつ去るべしセロリ抱き 三橋敏雄
幕末史心弱りのセロリ噛む 赤尾兜子 歳華集
春宵やセロリを削る細身の刃 石田波郷
群青に街を混ませてセロリの仲間 金子兜太
船員等セロリ食う白熱の陽となる海に 金子兜太
荒草の一なるセロリ咀みにけり 相生垣瓜人 明治草
霜晴やコッフェル煮立つセロリ粥 草間時彦 中年

以上

by 575fudemakase | 2017-01-28 22:41 | 冬の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26591027
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

実朝忌 の忌日
at 2017-04-22 09:12
茂吉忌 の俳句
at 2017-04-22 09:09
義仲忌 の俳句
at 2017-04-22 09:07
えり挿す の俳句
at 2017-04-22 09:04
かまくら の俳句
at 2017-04-22 09:01

外部リンク

記事ランキング