年の内 の俳句

年の内 の俳句

年の内

例句を挙げる。

ことごとくひとりに余る年の内 石田勝彦 秋興
二斗飲んで猿の腰掛年の内 石川桂郎 四温
千両がとても綺麗に年の内 高澤良一 燕音
去年に似てどこやら霞む年の内 鬼貫
山恋をかるき恙に年の内 上田五千石
年の内に春立つといふ古歌のまま 富安風生
年の内に踏み込む春の日脚かな 季吟
年の内無用の用のなくなりぬ 星野麦丘人
年内かわきがち駅前に川を蓋ぐ 竹中宏 句集未収録
年内に何とか話附け置かん 清口杢生
年内に片づけるもの抜書きす 高澤良一 燕音
年内に読み切れさうもなき頁 中本晶子
年内に鶯啼いてめでたかり 福田把栗
年内の御仕立物や青木の実 永井龍男
年内や手にある限り一位の実 萩原麦草
床の間に積み置く本も年の内 高澤良一 ももすずめ
手すさびの茶碗配ばるや年の内 聾兎遺稿 天野聾兎
日向ぼこ年内といふ柵の内 高澤良一 随笑
本に本寄りかかりをり年の内 高澤良一 さざなみやっこ
母子にて出る事多し年の内 岩木躑躅
浪々の身にも年内余日なし 村山古郷
海地獄鬼蓮を刈る年の内 大野 茅輪
海苔買ふや年内二十日あますのみ 田中午次郎
産土神に雀の遊ぶ年の内 丸岡宣子
竹藪のなかの起伏も年の内 飯島晴子
郵便夫の雨除けてゐる年の内 広田充
配られし暦並べて年の内 梁取 久子
鮟鱇を吊りいそぐなり年の内 萩原麦草 麦嵐
鶯や五(いつ)文字ほどく年の内 上島鬼貫

年の内 補遺

ことごとくひとりに余る年の内 石田勝彦 秋興
ひそやかに嵯峨に遊ぶも年の内 上田五千石『天路』補遺
二三片餅を焙るや年の内 能村登四郎
二斗飲んで猿の腰掛年の内 石川桂郎 四温
佐保姫につめたさかくせ年の内 松窓乙二
佐保姫の荷は届たり年の内 中川乙由
初雪の年の内にはふらざりし 正岡子規 初雪
去年に似てどこやら霞む年の内 鬼貫
居風呂に春を跨ぐや年の内 中川乙由
山恋をかるき恙に年の内 上田五千石 風景
巻頭のはるは来にけり年の内 許六
年の内に紅梅咲けりよろこびて 水原秋櫻子 蘆雁
年の内の春や夜市の鉢の梅 桃隣
年の内の春や詩ならば首尾の吟 勝興 続山の井
年の内春は門からいにけらし 尚白
年の内無用の用のなくなりぬ 弟子 星野麥丘人
年の内端山歩きをたのしみに 飯島晴子
年内ぎりぎりの稿放置して都はるみ 安住敦
春立て花の氣もなし年の内 正岡子規 年内立春
春立て鴉も知らず年の内 正岡子規 年内立春
流木を巌よりはづす年の内 飯島晴子
浪々の身にも年内余日なし 村山故郷
白梅の黄色に咲くや年の内 正岡子規 年の暮
竹藪のなかの起伏も年の内 飯島晴子
落葉と年内にくる賀状が喪中たれかれ 荻原井泉水
雑巾を買ひて年内余日なし 後藤比奈夫
鴬のこらえかねてや年の内 りん女
鶯や五(いつ)文字ほどく年の内 鬼貫

以上

by 575fudemakase | 2017-02-17 11:03 | 冬の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26658985
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

後評(2017・5)
at 2017-05-21 03:08
蝉 の俳句
at 2017-05-21 02:44
苧 の俳句
at 2017-05-19 05:15
邯鄲 の俳句
at 2017-05-19 05:08
すべりひゆ の俳句
at 2017-05-19 05:02

外部リンク

記事ランキング