歳暮 の俳句

歳暮 の俳句

歳暮

例句を挙げる。

うなぎ屋が歳暮によこす味醂かな 龍岡晋
お次まで執事案内の歳暮客 野島無量子
お歳暮と鯉二尾淀の農家より 宮林爽司
お歳暮に庄助さんの國の酒 高澤良一 随笑
お歳暮のあまりかさばりはづかしく 村松一平
お歳暮のしるべの道の一日かな 阿波野青畝
お歳暮の下見の筈が荷のふえし 江口久子
お歳暮の真心を解くリボンかな 岡林知世子
お歳暮の米の名前の佐賀錦 千川稚泉
お歳暮の蝦あち抑へこち抑へ 後藤綾子
お歳暮の雉子の尾長吊りながめ 皆吉爽雨
お隣のお歳暮ばかりあづかりし 谷口まち子
さる方や歳暮礼なる花一把 尾崎迷堂 孤輪
しんかんたる英国大使館歳暮れぬ 加藤楸邨
ときめきて紐解く歳暮子より来し 村井昌子
ないそでをなをふる雪の歳暮かな 井上井月
にんべんの節の切手や歳暮礼 蝶衣句稿青垣山 高田蝶衣
はらからの富まざるがよき歳暮かな 小川恭生
ひたむきに歳暮つかいひの急ぐなり 岡本松濱
パセリ水揚げて歳暮の波となる 蓬田紀枝子
一椀の歳暮の砂糖に童話読む 原子公平
北海のことし貌よき歳暮鮭 遠藤正年
声からして歳暮の人となりしかな 長谷川かな女 雨 月
大俎歳暮の鰤と格闘す 有岡和子
寝そべつているお歳暮の長芋が 佐藤鬼房
届きたる歳暮の鮭を子に持たす 安住敦
山国へ送る乾鮭歳暮かな 小澤碧童
師へ父へ歳暮まゐらす山の薯 松本たかし
息かけて押すお歳暮の受領印 杉 良介
教へ子の家業を継げる歳暮かな 鈴木貞雄
曳売の本屋が歳暮呉れにけり 石田 波郷
棟梁に乾鮭贈る歳暮かな 佐藤肋骨
歳暮てふ書箋百枚やさしかり 田中裕明 櫻姫譚
歳暮とて五粒もらひし花の種 如月真菜
歳暮ともつかず贈りて戀に似る 上村占魚 『萩山』
歳暮の荷小雪に庇ひ抱きゆけり 岡本まち子
歳暮の街の灯基地の主婦の目つきまとう 栗林一石路
歳暮るるうす灯に烏賊・海老・蛸の絵馬 山本一糸
歳暮使邸の勝手鵜呑かな 喜谷六花
歳暮鮭とけばこぼるる結び文 阿部慧月
畦買ひの蓮根を添へて歳暮酒 渡会 昌広
盲ひゆく患者の歳暮受くべきや 向野楠葉
知遇の縁歳暮今年も変りなく 横井迦南
竃の火歳暮の使ひあたり行く 喜谷六花
脚折れし蟹を歳暮に大工来る 上林レイ子
自転車の荷台に歳暮女行く 岸 栄一
薬鍋やりて嬉しき歳暮かな 立花北枝
藷穴の藷さげ歳暮客となる 大熊輝一 土の香
角巻に歳暮の鱈と知れる瘤 中戸川朝人 残心
遠母へ妻が歳暮と縫ふは何 岩瀬善夫
郵袋にはみでし鮭の歳暮かな 黒沼 草生
餅哥や君が歳暮の馬下りに 上島鬼貫
鯉さげて歳暮に来たり沼漁師 黒川 龍吾
鴨の脚冷たかりける歳暮かな 岡本松浜

歳暮 補遺

おが屑が跳んで一躍歳暮海老 阿波野青畝
お歳暮に大きな鴨と思ふかな 阿波野青畝
お歳暮のしるべの道の一日かな 阿波野青畝
お歳暮や京の老舗の包み紙 村山故郷
かけ帳に夜廻過る歳暮哉 〔ボク〕言
人つんと雪もふらせぬ歳暮哉 土芳
人なみに念仏せめぬる歳暮哉 一笑(金沢)
伊勢海老の生きて跳ねつぐ歳暮かな 鷹羽狩行
六尺も駕物なしに歳暮哉 鼠弾
占ひのつひにあたらで歳暮れぬ 正岡子規 年の暮
大名や梅に歳暮の火をともす 角上
寝そべつてゐるお歳暮の長芋が 佐藤鬼房
届きたる歳暮の鮭を子に持たす 安住敦
師へ父へ歳暮まゐらす山の薯 松本たかし
提て見てほしを当たる歳暮哉 怒風
曳売の本屋が歳暮呉れにけり 石田波郷
月冴て市の歳暮のあはれなり 正岡子規 年の暮
此歳暮易の面も覺束なし 正岡子規 年の暮
歳暮とも何ともなしに山の雲 正岡子規 年の暮
歳暮の荷積みてアパート住居かな 高浜年尾
歳暮の鮭書庫に吊して埓もなや 安住敦
歳暮や何とはねても我姿 木因
歳暮売出大原女も来て買ひにけり 日野草城
歳暮大売出京の田舎まで 日野草城
活き海老があはれ跳ねゐる歳暮かな 村山故郷
煤煙のうつろふままの歳暮光 石田波郷
知るや歳暮扨地をはしるも雪踏まで 知足
薬鍋やりて嬉しき歳暮哉 北枝
裁判の宣告延びて歳暮れぬ 正岡子規 年の暮
軽薄を申つくせる歳暮かな 牧童
輯を立て生けるしるしの歳暮海老 阿波野青畝
遠々と手振持て来歳暮哉 露川
題ぞ歳暮腰に短冊掛乞の 知足
餅哥や君が歳暮の馬下りに 鬼貫

以上

by 575fudemakase | 2017-02-17 11:17 | 冬の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26659011
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

▽ある季語の例句を調べる▽

《方法1》 残暑 の例句を調べる
先ず、右欄の「カテゴリ」の「秋の季語」をクリックし、表示する。
表示された一番下の 「▽ このカテゴリの記事をすべて表示」をクリック、
全部を表示下さい。(全表示に多少時間がかかります)
次いで、表示された内容につき、「ページ内検索」を行ないます。
(「ページ内検索」は最上部右のいくつかのアイコンの内から虫眼鏡マークを探し出して下さい)
探し出せたら、「残暑」と入力します。「残暑 の俳句」が見つかったら、そこをクリックすれば
例句が表示されます。

尚、スマホ等でこれを行なうには、全ての操作の前に、最上部右のアイコンをクリックし
「pc版サイトを見る」にチェック印を入れ実行下さい。


《方法2》以下はこのサイトから全く離れて、グーグル又は ヤフーの検索サイトから
調べる方法です。
グーグル(Google)又は ヤフー(Yahoo)の検索ボックスに見出し季語を入力し、
その例句を検索することができます。(大方はこれで調べられますが、駄目な場合は上記、《方法1》を採用ください)

例1 残暑 の例句を調べる

検索ボックスに 「残暑の俳句」 と入力し検索ボタンを押す
いくつかのサイトが表示されますが、「残暑 の俳句:575筆まか勢」のサイトを
クリックし表示ください。
[参考] 【残暑】残る暑さ 秋暑し 秋暑 【】=見出し季語

例2 盆唄 の例句を調べる

検索ボックスに 「踊の俳句」 と入力し検索ボタンを押す
いくつかのサイトが表示されますが、「踊 の俳句:575筆まか勢」のサイトを
クリックし表示ください。
[参考] 【踊】踊子 踊浴衣 踊笠 念仏踊 阿波踊 踊唄 盆唄 盆踊 エイサー 【】=見出し季語

以上 当システムを使いこなすには、見出し季語をシッカリ認識している必要があります。

検索

タグ

最新の記事

2017年 8月 ねずみのこ..
at 2017-08-18 05:18
蝉時雨 の俳句
at 2017-08-17 12:39
落蝉 の俳句
at 2017-08-17 12:37
空蝉 の俳句
at 2017-08-17 12:25
蝉の穴 の俳句
at 2017-08-17 12:23

外部リンク

記事ランキング