枝打 の俳句

枝打 の俳句

枝打

ひるがへる蝉のもろ羽や比枝おろし 蕪村
大木の枝下ろし居る霞かな 喜谷六花
寒木が枝打ち鳴らす犬の恋 西東三鬼
寒椿竹の枝打つ音すなり 龍太
年移る杉の枝打ちせしままに 岡井省二
揚州真昼ポプラ青枝おろす男 金子皆子
春寒きとげのある枝おろしけり 室生犀星
朴の青枝下されて飛騨の山彦 金子皆子
杉山にたつ雪げむり枝打か 亀井糸游
枝下しをる雪空の日洩れ 小澤碧童 碧童句集
枝下ろし済みたる月の痩せて出づ 館岡沙緻
枝打ちが下りて来ておる朧かな 森下草城子
枝打ちて墓域しばらく冬木の香 関戸靖子
枝打ちて寒の杉山匂ひけり 田中浩子
枝打ちに行きて帰らずさくらかな 岡井省二
枝打ちの下り立てる足とんと踏む 綾部仁喜 寒木
枝打ちの枝が湧きては落ちてくる 飴山實 少長集
枝打ちの梯子に岡部清次郎 鈴木鷹夫 大津絵
枝打ちの梯子残して山眠る 冨田みのる
枝打ちの済みし松山わらび摘む 河村むつ子
枝打ちの猿渡りす秋の風 龍太
枝打ちの落ちてくるもの鬱金色 田川飛旅子
枝打ちの谺小さく日の澄めり 松村蒼石 露
枝打ちの谺返しに始まりぬ 石田郷子
枝打ちの音谺して底冷えす 柴田白葉女 花寂び 以後
枝打ち鎌冬陽を曲げて横たはる(北山杉) 長谷川秋子 『菊凪ぎ』『鳩吹き』『長谷川秋子全句集』
枝打つて斜めに飛びし実梅かな 岸本尚毅 舜
枝打つて隣へ声を近くせり うまきいつこ
枝打の一打一打に空動く 山田節子
枝打の切落したる当尾道 斎藤美規
枝打の済みし高みにゆれにゐる 松浦敬親
枝打の落ちてくるもの鬱金色 田川飛旅子 『山法師』
枝打の足が梯子を探しをる 吉沼等外
枝打をしたるばかりの杉立てり 右城暮石
極月の松の枯枝下ろすかな 久保田万太郎 流寓抄
秋天にこだまも青く枝おろし きくちつねこ
裏山や枝おろし行く秋の風 室生犀星 魚眠洞發句集
鋏の音間遠に林檎の枝おろす 川島彷徨子 榛の木
霊道や枝おろされて冬の冬青 石塚友二 光塵
青空より枝おろされてユリ並木 高澤良一 寒暑
飜る蝉の諸羽や比枝おろし 蕪村遺稿 夏

枝打 補遺

冬山の枝打つ話してゆきぬ 細見綾子
初めての枝下ろさむと白牡丹 飯島晴子
初詣枝打杉の道くぐり 右城暮石 散歩圏
寒木が枝打ち鳴らす犬の恋 西東三鬼
年移る杉の枝打ちせしままに 岡井省二 明野
春立つて枝打ちし山誰もゐず 岡井省二 鹿野
枝打ちし杉のほそりにししのくね 石田勝彦 雙杵
枝打ちし檜山明りに滴りぬ 岡井省二 有時
枝打ちに行きて帰らずさくらかな 岡井省二 鹿野
枝打ちの枝が湧きては落ちてくる 飴山實 少長集
枝打をしたるばかりの杉立てり 右城暮石 句集外 昭和五十八年
河鹿鳴く枝打杉の幹揃ひ 右城暮石 句集外 昭和五十七年

以上

by 575fudemakase | 2017-02-17 19:52 | 冬の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26660030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

実朝忌 の忌日
at 2017-04-22 09:12
茂吉忌 の俳句
at 2017-04-22 09:09
義仲忌 の俳句
at 2017-04-22 09:07
えり挿す の俳句
at 2017-04-22 09:04
かまくら の俳句
at 2017-04-22 09:01

外部リンク

記事ランキング