小豆粥 の俳句

小豆粥 の俳句

小豆粥

例句を挙げる。

いくさ深し春いろにでゝ小豆粥 渡邊水巴 富士
うか~とはや十五日小豆粥 山下松仙
さらさらと烹よや霙の小豆粥 鳳朗
しなやかに時来る小豆粥吹けば 阿以鎮雄
そこばくのおもいの深さ小豆粥 宇多喜代子 象
ねこ舌のおくるる箸や小豆粥 及川貞
ほのぼのと山辺なりけり小豆粥 綾部仁喜 寒木
みちのくの漆の椀や小豆粥 飯島芳村
もり入れる三盆白や小豆粥 小澤碧童 碧童句集
一つ火の一会と思ふ小豆粥 北澤瑞史
何はさて妻に供ふる小豆粥 佐藤岳灯
吾子が頬にしたたかつけぬ小豆粥 尾崎紅葉
天窓に雪見えてゐる小豆粥 後藤 仁
失せし歯の洞に嬉嬉と小豆粥 今井竜蝦
寝忘れて小昼時分や小豆粥 篠原温亭
小豆粥おそき朝餉を老夫婦 島村茂雄
小豆粥くらしの中に紅こぼす 新藤潤水
小豆粥すこし寝坊をしたりけり 草間時彦 櫻山
小豆粥すすり愚直を許し合ふ 瀬沼はと江
小豆粥たちまち松のくもりたる 桂信子 樹影
小豆粥ふつふつ年は共に寄る 村松ひろし
小豆粥果樹にも供へ農を継ぐ 楠部南崖
小豆粥母を真中に集ひし日 星野椿
小豆粥氷雨の甲斐に婿が来て 塚本邦雄 甘露
小豆粥炊いて今年の折り目とす 能美優子
小豆粥炊ぐ火加減水加減 梅澤よ志子
小豆粥祝ひ納めて箸白し 渡辺水巴
小豆粥祝ふや襷取りあへず 篠崎霞山
小豆粥箱膳に子等かしこまる 大熊輝一 土の香
小豆粥翌日も食べ飽かざりし 秋山閑歩
小豆粥老母ほつそり遺りけり 鍵和田[ゆう]子 武蔵野
小豆粥親のなき子となりにけり 久保田万太郎 流寓抄以後
小豆粥身貧にうまれつきしかな 久保田万太郎 流寓抄以後
小豆粥迫撃砲兵たりし夫 児玉悦子
小豆粥鰯肴のせちぶかな 玉越琅々
少年の眼鏡曇らす小豆粥 辻田克巳
山の温泉に泊りなじみて小豆粥 森白象
持山のぬるでの箸や小豆粥 宮津昭彦
明日死ぬる命めでたし小豆粥 高浜虚子
杉箸のほのかに染まり小豆粥 猿橋統流子
椅子に猫丸く寝てゐる小豆粥 遠藤梧逸
武家の血のしきたり守る小豆粥 蕪木啓子
死んだ姉のやさしかりしよ小豆粥 久保田万太郎 流寓抄以後
沙汰ありて二十世紀の小豆粥 宇多喜代子 象
満月のぐらりと出でぬ小豆粥 宮坂静生 春の鹿
父母のそろひの朱椀小豆粥 三浦恒礼子
猫舌のおくるゝ箸や小豆粥 及川貞 夕焼
猫舌の滅法熱し小豆粥 浅羽緑子
神棚に忘れしままの小豆粥 杉千 代志
義歯もまたかなしきかなや小豆粥 古川芋蔓
請はれ炊く圧力鍋の小豆粥 菊地美恵子
貧乏も師匠ゆづりや小豆粥 久保田万太郎 流寓抄
青海苔のみどり散らしぬ小豆粥 岡本昌三
頼みあふいのち二つや小豆粥 吉井莫生
飛火野の冷を解きぬ小豆粥 山田弘子 懐
十五日粥にあづかり病快し 後藤夜半 底紅

小豆粥 補遺

いくさ深し春いろにでゝ小豆粥 渡邊水巴 富士
さら~と烹よや霙の小豆粥 田川鳳朗
十五日粥にあづかり病快し 後藤夜半 底紅
小豆粥すこし寝坊をしたりけり 草間時彦 櫻山
小豆粥たちまち松のくもりたる 桂信子 樹影
小豆粥明日香の里は凍てにけり 阿波野青畝
念仏会果つ咳こぼし小豆粥 角川源義
椽に寐る情や梅に小豆粥 支考
水こだまして雪谷や小豆粥 石田勝彦 百千
猫舌のおくるゝ箸や小豆粥 及川貞 夕焼
病みてより小豆は断てど小豆粥 蘆雁

以上

by 575fudemakase | 2017-03-17 05:18 | 新年の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26723920
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

後評 (2017・6)
at 2017-06-19 06:23
野蒜の花 の俳句
at 2017-06-18 16:46
米搗虫 の俳句
at 2017-06-18 16:44
紅鱒 の俳句
at 2017-06-18 16:42
夏蕨 の俳句
at 2017-06-18 16:40

外部リンク

記事ランキング