初漁 の俳句

初漁 の俳句

初漁

例句を挙げる。

くにうみの島の浦凪ぎ漁始 村上唯志
とどろける祈願太鼓や漁始 田中敦子
はまゆふの荒株を踏み初漁ヘ 友岡子郷 風日
よく乾きたる網下ろし漁始 串上青蓑
初漁のはなから太き水脈を曳き 檜紀代
初漁のわかさぎ雲の峯に干す 大串章
初漁の公魚投網くりかへす 亀井糸游
初漁の前や手もみの鯨唄 小関芳江
初漁の四つ手に上る氷魚少し 小林七歩
初漁の大蟹雪に這はせ売る 長谷川かな女
初漁の帰りて氷砕く音 伍賀稚子
初漁の潮したたらせ秤の目 大津希水
初漁の神酒吹きかけて舵を守る 姫宮研石
初漁の網まんまるに打たれたり 下田稔
初漁の網を絞れり鯛の海 榎本冬一郎
初漁の網沈めゆく湖舟かな 浅野康子
初漁の網蒼海を引きしぼる 堀 康代
初漁の舟に真直ぐ犬馳けり 皆川盤水
初漁の舟を鎮めの雑賀崎 阿波野青畝
初漁の船出の浦を敷寝して 長谷川かな女 牡 丹
初漁の船待つ磯の大焚火 熊田鹿石
初漁の船送り出す花火音 満田玲子
初漁の藻屑まとひし馬面剥 小林俊彦
初漁の蟹揚げて波止明けわたる 吉澤 卯一
初漁の魚を高く鴎に投ぐ 旭 昭平
初漁の鰆一本ではのうと 茨木和生 三輪崎
初漁も古事記の浦に舫せる 平畑静塔
初漁や古き国名の艫並べ 瀧 春一
初漁や潮風はらむ大漁旗 岡本八重子
初漁や焚火うけ継ぐ煤け漁婦 皆川盤水
初漁や神とし斎きかくれ岩 吉田高浪
初漁や船に真直ぐ犬馳けり 皆川盤水
初漁や雪をのせたる長寿眉 真田 清見
初漁を待つや枕木に油さし 西東三鬼
初漁舟鯰二つに大揺れす 殿村莵絲子
土佐沖の星冴ゆるなり漁始 綿谷ただ志
夜明はや初漁の網重く揚げ 森川梅代
沖に出ぬこと初漁のしきたりに 中川秋太
浄め酒かけて網敷く漁始 野原春醪
湯をかけて艫綱を解き漁始 橋本榮治 麦生
漁始めインターネットてふ海に 高澤良一 随笑
漁始子負ひし男来てゐたり 関戸靖子
漁始砂丘こゆれば出てをりぬ 大橋櫻坡子 雨月
漕ぎ出せる棹新しや漁始 石井とし夫
漕ぎ出でて利島と並みぬ漁始 井沢正江
潮くれて櫓臍なだむる漁始 小早川 恒
白山の雪が吉祥漁始 大島民郎
舟底に跳ねつぐ鰤や漁始 河北斜陽
船に撒き海に酒撒く漁始 阿部月山子
藻に棲めるこまかき蝦を漁始 森田峠
陸の灯の花のごとしや漁始 青木泰夫
をんな数をとこに勝り舟起し 木内彰志
漕ぎ出でて利島と並みぬ漁はじめ 井沢正江
獅子舞の艫に来て舞子漁はじめ 植田露路

初漁 補遺

初漁の泥の魚に金の箔 上田五千石『天路』補遺
初漁の海の底見る箱眼鏡 津田清子
初漁も古事記の浦に舫せる 平畑静塔
初漁や舳にいどむ波頭 鈴木真砂女 紫木蓮
水みちを潟面に拓き漁始 上田五千石『天路』補遺
緋威の鰭張るかさご漁始 富安風生

以上

by 575fudemakase | 2017-03-19 04:40 | 新年の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26728204
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

実朝忌 の忌日
at 2017-04-22 09:12
茂吉忌 の俳句
at 2017-04-22 09:09
義仲忌 の俳句
at 2017-04-22 09:07
えり挿す の俳句
at 2017-04-22 09:04
かまくら の俳句
at 2017-04-22 09:01

外部リンク

記事ランキング