福引 の俳句

福引 の俳句

福引

例句を挙げる。

大当りせぬが無難や福引す 西岡正保
宝引に夜をねぬ顔の朧かな 李由 正 月 月別句集「韻塞」
宝引の紐のもつれも一さわぎ 後藤綾子
宝引の紐の汚れてゐたりけり 茨木和生 倭
宝引の霄は過つゝあはぬ恋 高井几董
宝引やさらりと振つて振り落し 村上鬼城
宝引や二度引き当てゝ二番鶏 菅原師竹句集
宝引や外から見える酒の座に 小澤碧童 碧童句集
宝引や後家に馴れよる思ひの綱 言氷 選集「板東太郎」
宝引や洩れなく当る干支の鈴 小林重人
惣立に福引の客帰りけり 増田龍雨 龍雨句集
福引にあたりしものを重宝す 富安風生
福引に一国を引当てんかな 高浜虚子
福引に京紅あてし男かな 瀧澤伊代次
福引に師の短冊を引き当てし 樋口岩丈
福引に当りしものを重宝す 富安風生
福引に通訳つけてはかどらず 井上兎径子
福引のかんらかんらと回りけり 辻桃子
福引のこよなき籤に当りけり 水原秋櫻子
福引のはるかなる目をして引けり 山内山彦
福引のみづひきかけしビールかな 久保田万太郎
福引の列三階に上りけり 本田正四郎
福引の塀をまたぎても飛べず 神蔵 器
福引の当らぬことに自信あり 木村滄雨
福引の当りてどかと藷大根 新津香芽代
福引の当りを囃す大太鼓 羽根田ひろし
福引の目無し達磨を喜ばず 赤堀秋荷
福引の箒をまたぎても飛べず 神蔵器
福引の紙紐の端ちよと赤く 川端龍子
福引の興まださめず母の居間 高浜虚子
福引の野菜の嵩をもてあまし 田中千鶴子
福引へ下駄かつかつと集ひたり 広瀬一朗
福引やくじと名のつくもの弱く 中村伸郎
福引やことしの知恵の小手しらべ 久保田万太郎 流寓抄以後
福引やためらひ引きて当り籤 相島虚吼
福引や女があてし大蕪 野村喜舟
福引や婢も晴ればれと高笑ひ 高橋淡路女 梶の葉
福引や石山の月膳所の城 小澤碧童
袴着て福引なんどおどけたる 菰堂子

福引 補遺

福引を引くときめきのなくはなし 上田五千石『琥珀』補遺
福引や榜葛刺館に客ありて 村山故郷
福引やひく手数多の主は誰れ 内藤鳴雪
福引の笑ひどよめく隣哉 正岡子規 福引
福引の曉鐘と題す包哉 正岡子規 福引
福引の坐敷を照すラムプ哉 正岡子規 福引
福引の何やら知れぬ包み哉 正岡子規 福引
福引のわれ貧に十能を得たり 正岡子規 福引
福引のわれ大なる物を得たり 正岡子規 福引
福引のあとで素人の落後哉 正岡子規 福引
福引に耻をかきたる女哉 正岡子規 福引
福引に公孫勝の手づま哉 正岡子規 福引
福引にまで開運の兆見ゆ 後藤比奈夫
寶引や花蝋燭のぽっぽっぽ 正岡子規 福引
寶引やあとにものうき包み紙 正岡子規 福引
宝引の珠のよしあし手にとりて 高浜年尾

福引 続補遺

貧乏神宝引縄の注連もなし 言水 江戸弁慶
福引や御降済て残る雪 田川鳳朗
福引に何を争ふ嫁舅 望月宋屋
宝引や柳したゝる君が膝 三宅嘯山
宝引や奥上の玉むすび 路山 東日記
宝引や人のすさびも根なし草 寥松
宝引や人のすさびも根なし艸 寥松 八朶園句纂
宝引やめまぜをねだる娘どち 三宅嘯山
宝引やなつが目光る台所 洒堂
宝引やたがいたづらの枕がひ りん女
宝引の霄は過つゝあはぬ恋 高井几董
宝引の味方にまいるおとな哉 黒柳召波
宝引の二場立てや禿部や りん女
宝引に蝸牛の角を叩くなり 其角 五元集
宝引に蝸牛の角をたゝく也 其角
宝引に夜をねぬ皃の朧かな 李由
太々や福引とりてぬけ参り 建部巣兆

以上

by 575fudemakase | 2017-03-27 16:20 | 新年の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26747736
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

烏貝  の俳句
at 2017-04-30 10:00
芦の角 の俳句
at 2017-04-30 09:39
入学試験   の俳句
at 2017-04-30 09:34
磯開  の俳句
at 2017-04-30 09:29
荻の角  の俳句
at 2017-04-30 09:14

外部リンク

記事ランキング