氷下魚 の俳句

氷下魚 の俳句

氷下魚

例句を挙げる。

かの魚を氷下魚とよびし夕かな 小澤實 砧
七輪の炭赫々と氷下魚小屋 千原 瀟湘
二三度は跳ねて氷下魚の凍りつく 酒井朱青
嘉き氷下魚大内山にまゐらせよ 筑紫磐井 婆伽梵
国後に向けて竿振る氷下魚釣 深谷岳彦
塚と化し雪積むままの氷下魚釣 原柯城
居酒屋が北のまほろば氷下魚焼く 矢島渚男 船のやうに
後手に曳いて行く橇氷下魚釣 永谷たくじ
橇行や氷下魚の穴に海溢る 山口誓子(1901-94)
氷の窓に冥き海ぞも氷下魚釣る 山口誓子
氷下魚あはれ尾をはねしとき凍てにけり 大塚千々二
氷下魚は夢見るごとく釣られける 斎藤玄
氷下魚干す北方領土一握に 古舘曹人 能登の蛙
氷下魚漁氷塵は日を吹き浚ふ 金箱戈止夫
氷下魚獲り身じろぐを待ち去ぬるべく 岸田稚魚 筍流し
氷下魚穴ひかりは闇をしたたらし 柚木紀子
氷下魚網あげたる穴を水塞ぐ 佐藤 多太子
氷下魚網氷上雪のつもりたる 松原地蔵尊
氷下魚釣り山に懸れる日を忘れ 西村公鳳
氷下魚釣り穴を覗いて歩きけり 明石浩嗣
氷下魚釣り顔の淋しさ包みをり 石原八束 『風信帖』
氷下魚釣る人等動かぬ色として 嶋田一歩
氷下魚釣る夜は真赤な頭燈つけ 若木一朗
氷下魚釣る夜明けの海霧は月孕み 西東三鬼
氷下魚釣る焚火の跡に焚火して 横山いさを
氷下魚釣る糸氷上にたぐり溜 大橋桜坡子
氷下魚釣る雪縦縞に横縞に 古舘曹人 砂の音
氷下魚釣る顔の淋しさ隠しをり 石原八束
氷下魚釣る顔より昏れて来りけり 千葉仁
氷下魚釣一つの穴をひたまもり 鈴木鶉衣
氷下魚釣氷上に彩ともしけり 古賀まり子 緑の野以後
氷下魚釣無垢の氷を割りはじむ 佐藤瑠璃
氷下魚釣獣の香をはなちけり 飯田蛇笏
氷下魚釣背より下ろせし荷沢山 田村木国
氷晶や遠く黒子の氷下魚釣 石川桂郎 高蘆
氷海を上る朝日に氷下魚釣 粟津松彩子
沓軋り現れしアイヌと氷下魚釣る 西東三鬼
湖の青氷下魚の穴にきわまりぬ 斎藤玄
白刃の風身にまとふ氷下魚釣り 石原八束 『風霜記』
空風に乾びてゐたり氷下魚売 金箱戈止夫
見つめ続け見つめ終らず氷下魚穴 斎藤 玄
透明な火をなだめては氷下魚釣 北光星

氷下魚 補遺

一個づつ氷下魚の穴に小日輪 斎藤玄 狩眼
海鳴りの晦きにおびえ氷下魚釣る 西東三鬼
沓軋り現れしアイヌと氷下魚釣る 西東三鬼
見つめ続け見つめ終らず氷下魚穴 斎藤玄 狩眼
湖の青氷下魚の穴にきはまりぬ 斎藤玄 狩眼
氷の窓に冥き海ぞも氷下魚釣る 山口誓子
氷下魚は夢見るごとく釣られける 斎藤玄 狩眼
氷下魚獲り身じろぐを待ち去ぬるべく 岸田稚魚 筍流し
氷下魚干す北方領土一握に 古舘曹人 能登の蛙
氷下魚釣るあなた馬橇の影ゆくに 西東三鬼
氷下魚釣る雪縦縞に横縞に 古舘曹人 砂の音
氷下魚釣る夜明けの海霧(ガス)は月孕み 西東三鬼
氷下魚釣獣の香をはなちけり 飯田蛇笏 山響集
氷下魚釣氷の手にて釣りにけり 斎藤玄 狩眼
氷下魚釣氷の底を園と見き 斎藤玄 狩眼
氷晶や遠く黒子の氷下魚釣 石川桂郎 高蘆
離りゆく霧笛に堪へて氷下魚釣る 西東三鬼
橇行や氷下魚の穴に海溢る 山口誓子

以上

by 575fudemakase | 2017-04-17 16:28 | 冬の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26795535
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

実朝忌 の忌日
at 2017-04-22 09:12
茂吉忌 の俳句
at 2017-04-22 09:09
義仲忌 の俳句
at 2017-04-22 09:07
えり挿す の俳句
at 2017-04-22 09:04
かまくら の俳句
at 2017-04-22 09:01

外部リンク

記事ランキング