秋薊 の俳句

秋薊 の俳句


秋薊

おとろへつ触るをゆるさず秋薊 篠田悌二郎 風雪前
きらめきて山雨すぐ止む秋薊 芝 由紀
ここ過ぎて火の巷あり鬼薊 河原枇杷男
ながらへて見てきし地獄鬼薊 石橋 哲
もの音のここにと絶えて秋薊 中村汀女
伊賀衆の番所の庭や鬼薊 野原春醪
一碧の海を展べたる秋薊 鈴木貞雄
越えてきし山に灯のつく秋薊 大木あまり 火球
炎天の室戸怒濤の鬼薊 橋本夢道 無類の妻
遠くまで雨脚見ゆる秋あざみ 岡本 眸
温泉山路のおほつゆたるる鬼薊 飯田蛇笏 春蘭
夏草やところどころに鬼薊 山中北渚
花は賎の目にも見えけり鬼薊 松尾芭蕉
萱の根に咲いて弾けて秋薊 久米正雄 返り花
起きざまのいかにも雄牛秋あざみ 槫沼けい一
鬼薊アイヌシリテッコロの墓 文挟夫佐恵 遠い橋
鬼薊ガレ場に足を取られけり 坂口直子
鬼薊雲多き日の浅間に佳し 藤岡筑邨
鬼薊遠流絵島の見たるもの 田上石情
鬼薊丈なす果ての雲走る 島方銀城
高原の風に色増す秋あざみ 太田常子
今日よりは秋の薊として咲けり 青柳志解樹
根子岳の雨の落ちくる秋薊 玉井玲子
山薊昏きこゝろに刺さりくる 中島斌男
刺あるも好きで剪りきし鬼薊 岡山あや子
紫紺なほ呼びあふ風の秋あざみ 成田千空 地霊
首すこし傾げ信濃の秋あざみ 青柳照葉
秋あざみこの色に日の暮れなむと 石田郷子
秋あざみ振りむけば海きららなす 野沢節子
秋薊しどろの水に浸り居る 長谷川かな女 雨 月
秋薊磯の残照あな淡し 水原秋桜子
秋薊温泉餘土の一と所 下村ひろし 西陲集
秋薊少年尿りつゝ呼ばふ 米沢吾亦紅 童顔
秋薊水の落ちあふところかな 大木あまり 火球
秋薊赤裸の山の照り美し 瀧春一 菜園
秋薊蜂よりも蝶の荒々し 滝 春一
秋薊磔像の釘思ふべし 古賀まり子
駿河甲斐に深く入り込み鬼薊 林原耒井 蜩
生き方に矜持ありたし秋薊 福島壺春
草千里果てまで行かず鬼薊 長田等
滝径や花を終へたる鬼薊 五十嵐播水 播水句集
地図にて辿るパウロの行路秋薊 宮脇白夜
病人の機嫌鋭し秋薊 石田あき子
噴煙か霧か一茎鬼薊 遠山 陽子
平戸なるオランダ橋や秋薊 三宅逍記
狼煙台跡一面の秋薊 石嶌岳
恍惚の秋の薊とせゝり蝶 篠田悌二郎

秋薊 補遺

しくしくと虫載せてゐる鬼薊 飯島晴子
もの音のここにと絶えて秋薊 中村汀女
遠くまで雨脚見ゆる秋あざみ 岡本眸
温泉山路のおほつゆたるる鬼薊 飯田蛇笏 春蘭
海神のため円座敷く鬼薊 山口誓子
鬼薊ごう~と枯れ由布の裾 野見山朱鳥 曼珠沙華
鬼薊金剛力に枯れにけり 野見山朱鳥 曼珠沙華
鬼薊咲けり山号幽霊山 山口誓子
鬼薊憂悶つねに更らしき 伊丹三樹彦
山薊犬が噛み合ふ猪の肉 水原秋櫻子 玄魚
山薊秋晴の色を尽しけり 水原秋櫻子 磐梯
秋薊昨日の修羅は脱けにけり 加藤秋邨
秋薊日の波うらの遥かないろ 鷲谷七菜子 銃身
人を泣かせ秋の薊に触れもして 鈴木真砂女 紫木蓮
多摩川も秋あざみとるといふ頃か 細見綾子
沢跳びの二の腕つかむ 鬼薊 伊丹三樹彦
日かげると海が聞える秋薊 佐藤鬼房
膝をいましめ 灯台くだる 鬼薊 伊丹三樹彦





by 575fudemakase | 2017-06-08 00:22 | 秋の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26910065
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

▽ある季語の例句を調べる▽

《方法1》 残暑 の例句を調べる
先ず、右欄の「カテゴリ」の「秋の季語」をクリックし、表示する。
表示された一番下の 「▽ このカテゴリの記事をすべて表示」をクリック、
全部を表示下さい。(全表示に多少時間がかかります)
次いで、表示された内容につき、「ページ内検索」を行ないます。
(「ページ内検索」は最上部右のいくつかのアイコンの内から虫眼鏡マークを探し出して下さい)
探し出せたら、「残暑」と入力します。「残暑 の俳句」が見つかったら、そこをクリックすれば
例句が表示されます。

尚、スマホ等でこれを行なうには、全ての操作の前に、最上部右のアイコンをクリックし
「pc版サイトを見る」にチェック印を入れ実行下さい。


《方法2》以下はこのサイトから全く離れて、グーグル又は ヤフーの検索サイトから
調べる方法です。
グーグル(Google)又は ヤフー(Yahoo)の検索ボックスに見出し季語を入力し、
その例句を検索することができます。(大方はこれで調べられますが、駄目な場合は上記、《方法1》を採用ください)

例1 残暑 の例句を調べる

検索ボックスに 「残暑の俳句」 と入力し検索ボタンを押す
いくつかのサイトが表示されますが、「残暑 の俳句:575筆まか勢」のサイトを
クリックし表示ください。
[参考] 【残暑】残る暑さ 秋暑し 秋暑 【】=見出し季語

例2 盆唄 の例句を調べる

検索ボックスに 「踊の俳句」 と入力し検索ボタンを押す
いくつかのサイトが表示されますが、「踊 の俳句:575筆まか勢」のサイトを
クリックし表示ください。
[参考] 【踊】踊子 踊浴衣 踊笠 念仏踊 阿波踊 踊唄 盆唄 盆踊 エイサー 【】=見出し季語

以上 当システムを使いこなすには、見出し季語をシッカリ認識している必要があります。

検索

タグ

最新の記事

朝冷 の俳句
at 2017-10-16 09:58
雨冷 の俳句
at 2017-10-16 09:57
秋冷 の俳句
at 2017-10-16 09:56
ひえびえ・ひやひや の俳句
at 2017-10-16 09:54
秋湿り の俳句
at 2017-10-16 03:21

外部リンク

記事ランキング