更待月 の俳句


更待月

かつしかやなむ二十日月草の花 一茶 ■文化八年辛未(四十九歳)
ひと雨に更待の気のくづほれし 藤田湘子
機終ふ更待月の出る頃と 勝俣のぼる
湖の魚眠らせて二十日月 和泉千花
更待ちやキャバレーの灯は宵ながら 石塚友二
更待ちや階きしませて寝にのぼる 稲垣きくの 黄 瀬
更待のごとんと終る洗濯機 寺村朋子
更待のすり抜けてゆく女かな 岸田稚魚 『雪涅槃』
更待のランプを置ける温泉壺かな 宇治春壺
更待の月の隧道ひびきけり 辰野利彦
更待の月を帰国にともなへり 稲畑汀子
更待の月荒涼と岬の果 宮下翠舟
更待の月出でぬ間に会終る 桑田詠子
更待の叔母様の名の菊子かな 如月真菜
更待の寝髪となりて語りけり 福村寿子
更待の閉め忘れたる小窓かな 金沢 俊子
更待やキャバレーの灯は宵ながら 石塚友二
更待や闇路の果てに岬の灯 手塚美佐
更待や階きしませて寝にのぼる 稲垣きくの
更待や階きしませ寝にのぼる 稲垣きくの
更待や繰りて手擦れし七部集 吉岡桂六
更待や荒涼と湯が水になる 遠山陽子
更待月驢馬なきかはす家群に 小池文子 巴里蕭条
子の帰宅いまだ更待月いまだ 作田真代
鹿鳴くや杉の梢の二十日月 鹿 正岡子規
男の子得ぬ今宵更待酒汲まな 石塚友二
男の児得ぬ今宵更待酒汲まな 石塚友二 光塵
中辺路の更待月を心あて 高木晴子 花 季
天窓に更待月や休め機 大宮広子
二十日月細り細らば子が発つ日 林 翔
二十日月大仏殿を軽くせり 井田みさ子
二十日月地に湧く人ら大河なす 加藤耕子
二十日月瞳のかたき子に木菟呼ばむ 橋本義憲
病みつつも更待月を枕辺に 村上白浪
浜に路地ありて産声二十日月 佐藤鬼房
網納屋の黯きにあげて二十日月 川越蒼生
有明や二百十日の二十日月 二百十日 正岡子規
露けさや今のぼり来る二十日月 小杉余子 余子句選
姨捨は更待月後苔ほとけ 古沢太穂
姨捨は更待月後苔ぼとけ 古沢太穂


更待月 補遺

タクシーの順番待ちや二十日月 鈴木真砂女 都鳥
つゆ虫のうごくともなし二十日月 佐藤鬼房
とどろきし波どのあたり二十日月 鷲谷七菜子 一盞
ひと雨に更待の気のくづほれし 藤田湘子
客のため更待月の早めなり 百合山羽公 樂土以後
更待やキャバレーの灯は宵ながら 石塚友二 光塵
妻は寝ねこけしかしづく二十日月 山口青邨
鹿鳴くや杉の梢の二十日月 正岡子規 鹿
酒欲るは朋を求むるか二十日月 上田五千石 天路
寝ずに居る降魔の吾や二十日月 佐藤鬼房
寝髪梳く更待月の在りどころ 鈴木真砂女 都鳥
杉の穂に凍るともなく二十日月 佐藤鬼房
男の児得ぬ今宵更待酒汲まな 石塚友二 光塵
二十日月の昏さ旱田匂ひ来る 村山故郷
二十日月細り細らば子が発つ日 林翔
浜に路地ありて産声二十日月 佐藤鬼房
風花に精ありとせば二十日月 佐藤鬼房
冥冥(みやうみやう)といつしか卯月二十日月 佐藤鬼房
有明や二百十日の二十日月 正岡子規 二百十日

by 575fudemakase | 2017-06-08 04:09 | 秋の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fudemaka57.exblog.jp/tb/26910277
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

▽ある季語の例句を調べる▽

《方法1》 残暑 の例句を調べる
先ず、右欄の「カテゴリ」の「秋の季語」をクリックし、表示する。
表示された一番下の 「▽ このカテゴリの記事をすべて表示」をクリック、
全部を表示下さい。(全表示に多少時間がかかります)
次いで、表示された内容につき、「ページ内検索」を行ないます。
(「ページ内検索」は最上部右のいくつかのアイコンの内から虫眼鏡マークを探し出して下さい)
探し出せたら、「残暑」と入力します。「残暑 の俳句」が見つかったら、そこをクリックすれば
例句が表示されます。

尚、スマホ等でこれを行なうには、全ての操作の前に、最上部右のアイコンをクリックし
「pc版サイトを見る」にチェック印を入れ実行下さい。


《方法2》以下はこのサイトから全く離れて、グーグル又は ヤフーの検索サイトから
調べる方法です。
グーグル(Google)又は ヤフー(Yahoo)の検索ボックスに見出し季語を入力し、
その例句を検索することができます。(大方はこれで調べられますが、駄目な場合は上記、《方法1》を採用ください)

例1 残暑 の例句を調べる

検索ボックスに 「残暑の俳句」 と入力し検索ボタンを押す
いくつかのサイトが表示されますが、「残暑 の俳句:575筆まか勢」のサイトを
クリックし表示ください。
[参考] 【残暑】残る暑さ 秋暑し 秋暑 【】=見出し季語

例2 盆唄 の例句を調べる

検索ボックスに 「踊の俳句」 と入力し検索ボタンを押す
いくつかのサイトが表示されますが、「踊 の俳句:575筆まか勢」のサイトを
クリックし表示ください。
[参考] 【踊】踊子 踊浴衣 踊笠 念仏踊 阿波踊 踊唄 盆唄 盆踊 エイサー 【】=見出し季語

以上 当システムを使いこなすには、見出し季語をシッカリ認識している必要があります。

検索

タグ

最新の記事

後評(2017・8)
at 2017-08-20 18:37
2017年 8月 ねずみのこ..
at 2017-08-18 05:18
蝉時雨 の俳句
at 2017-08-17 12:39
落蝉 の俳句
at 2017-08-17 12:37
空蝉 の俳句
at 2017-08-17 12:25

外部リンク

記事ランキング