2017年 05月 14日 ( 1 )

金子敦 第5句集「音符」 を読んで

金子敦 第5句集「音符」 を読んで


2017・5・5 ふらんす堂


第四句集「乗船券」をご恵送いただいたのは、2012年。

今回もご恵送いただき只々深謝。以下共鳴句を挙げさせていただく。


大いなる果実のやうな初日の出

春を待つとんとんとんと紙揃へ

太陽より大きく描かれチューリップ

春惜しむ画鋲を深く刺し直し

ハーモニカにあまたの窓や若葉風

凭れたる壁がべこんと海の家

菜箸は糸で繋がり星祭

盆踊果てて手足のただよへる

浴槽にあひるの浮かぶ良夜かな

恐竜を組み立ててゐる夜長かな

マネキンに涙描かれ冬の蝶

絵本より森立ち上がるクリスマス

春きざすメトロノームのアンダンテ

膨らんでより風船の揺れはじむ

春昼や時計の中へ戻る鳩

揚げパンに黄粉たっぷり麦の秋

本ひらくやうに牡丹の崩れけり

錠剤に割り線ありぬ走り梅雨

緑蔭に憩ふピエロの無表情

ボールペンの先端は球鳥渡る

水底の団栗はもう転がらず

強面が蜜柑の筋を取ってをり

極月やはちきれさうな小銭入

人日やバックしますと言ふ車

白墨のやうな灯台花菜風

路線図の色の交錯油照

自動ドア開いて虹の真正面

ひとすぢの涙の跡や昼寝の子

万緑や亀の子束子より雫

ビー玉の中の怒濤や鳥渡る

短日やぱたぱた畳むパイプ椅子

卒業や絵具のチューブ真つ平ら

ランナーの肘の直角風光る

ティンパニを叩けば風の光り出す

トロ箱のまだ濡れてゐる落花かな

ストローの蛇腹ぐいんと海開き

白桃のひとところまだ空の色

方眼紙にみづいろの罫小鳥来る

順番を待つ子のあくび運動会

薄氷に映ってゐたる遠き街

白餡の匂ひのしたる桃の花

籤引の紙の三角夏つばめ

水底に金魚の餌の辿り着く

ぐい飲みの底の渦巻遠花火

手花火の煙を浴びて少し老ゆ

靴べらのしなやかに反る良夜かな

長き夜やピラフ解凍して独り

吊し柿三列目まで日の当たる

鉄条網ひとつひとつの棘に雪


以上



by 575fudemakase | 2017-05-14 14:39 | 句集評など | Trackback | Comments(0)


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2011年 04月

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

らくらく例句検索

インターネットの「Google」や「yahoo」の検索ボックスから、季語等を入力して数多くの例句を得られれば大変便利である。

具体的に季語“新樹”の例句を求めるには、先ず検索ボックスに“新樹”と入力する。
その後、ひらかなで“れいく”と入力する。この時、日本語変換候補に幾つかの語彙が表示されるが、その中から“575筆まか勢”を選択する。
この結果、検索ボックスには “新樹575筆まか勢”と表示される筈である。
この用語で検索すれば求めるサイトが表示される。

但し、上述の ひらかなの“れいく”と入力して“575筆まか勢”を選択する為には、事前に小細工をしておく必要がある。
即ち、ユーザーズ辞書を使って “れいく=575筆まか勢”を定義しておく必要がある。以下はその指定方法。

ユーザーズ辞書定義

▼iPadの場合
設定>一般>キーボード>ユーザーズ辞書

単語 575筆まか勢
よみ れいく

▼kindleの場合
アプリ>設定>言語とキーボード>キーボードの設定>ユーザーズ辞書

読み れいく
表記 575筆まか勢

PCの場合も同様に「ユーザーズ辞書」機能を使い、前もって定義しておく。

春の季語から現在の当季季語までは既に表示可能である。
来年の三月末(2015年3月末)までに全季語について表示可能となる。

以上

検索

タグ

最新の記事

初夏である
at 2017-05-27 16:49
夜半と比奈夫
at 2017-05-27 13:08
冬瓜 の俳句
at 2017-05-25 06:58
新酒 の俳句
at 2017-05-25 05:41
後評(2017・5)
at 2017-05-21 03:08

外部リンク

記事ランキング