海鞘 の俳句

海鞘 の俳句
海鞘

さはさはと浜風ぬけて海鞘旨し 和泉貞子
ふるさとの墓荒れてゐる海鞘筏 横山節哉
ふるさとは赤ら顔して海鞘海鼠 駒走鷹志
蚊喰鳥暮れて居据わる海鞘売女 久保龍 『火口の蝶』
海鞘うまし胎内の襞思はれて 矢島渚男 延年
海鞘つくる男の苦み走つたる 川崎展宏
海鞘に酢を利かせて父の忌なりけり 館岡沙緻
海鞘の酢が利きてぴくんと長まつげ 高澤良一 ぱらりとせ
海鞘は神話昨夜のことみな忘れ果て 小堤香珠
海鞘ふふむ人妻の枷そこはかと 岩永佐保「丹青」
海鞘むきの手袋の中爪をたて 小枝秀穂女
海鞘をむく鬼畜の手して女なり 古館曹人
海鞘を喰ふ海峡すでに昏れてゐし 池田秀水
海鞘を食ひ潮騒を聞く気仙沼 西原金二郎
海鞘を食ふ海峡すでに昏れてゐし 池田秀水
海鞘を食ふ旅もよからむ三陸棚 高澤良一 素抱
海鞘を食む遺産のやうに海鞘を食む 橘川まもる
海鞘噛んで牧に畑に雨が降る 飯田龍太
海鞘好きの客と覚えてゐて呉れし 高澤良一 ねずみのこまくら
海鞘食はぬ夏なり考え見れば 高澤良一 素抱
海鞘食べて午睡六腑の匂ふらむ 高澤良一 ねずみのこまくら
海鞘食べて縄文貌をとり戻す 伊藤白潮
海鞘食べて方向感覚消えている 中村浩治
海鞘食めり雌のあたりを少しづつ 攝津幸彦 鹿々集
海鞘切れば海ほとばしる刃先かな 正木ゆう子 静かな水
海鞘料る妻は手馴れたものである 高澤良一 石鏡
海鞘裂いてざわざわ汐の香を湧かす 藤木倶子「火を蔵す」
海鞘膾口中にあり祭笛 鈴木鷹夫 千年
海鞘膾酔ふ千空の佳かりけり 鈴木鷹夫 風の祭
句会のあと海鞘に談論風発す 高澤良一 暮津
源之助留守なる宴の海鞘酢かな 如月真菜
三陸の岩屑つきし海鞘届く 遠藤アサ子
歯触りの海鞘の料理を谷明かり 斎藤梅子
種差や海鞘を抱へて来る女 皆川盤水
酒に海鞘火の気なき炉に顔寄せあひ 石川桂郎
商店街海鞘を横目にうち過ぎぬ 高澤良一 暮津
人生の達人なればこその海鞘 櫂未知子 貴族
生国の夕焼を売る海鞘の山 下坂富美子
生類を憐れむ海鞘の旨き夜は 櫂未知子 蒙古斑
青森産海鞘を食うべて酔余の眼 高澤良一 鳩信
切れ味の良き包丁に海鞘の反り 森田智子
膳の海鞘浪速をみなに疎まるる 大橋敦子
膳の海鞘浪速女に疎まるる 大橋敦子
着きてすぐ海鞘もてなさる口涼し 野沢節子
潮の香の耳穴抜ける海鞘の味 秋野静子
途中まで臭し臭しと海鞘の恋 攝津幸彦 未刊句集
半島に箱重ねられ痛い海鞘 和知喜八 同齢
忘れゆく父の匂ひや海鞘赤く 斎藤信義「神色」
明日は明日海鞘(ほや)食つて女組み伏せむ 塚本邦雄(1922-)
明日は明日海鞘食つて女組み伏せむ 塚本邦雄 甘露
陸奥蒼しと海鞘や帆立貝を倦かず食う 金子兜太
旅のプランじょんがらを聞き海鞘突っつき 高澤良一 寒暑
旅をして陸中海岸海鞘どころ 高澤良一 随笑
儚むでばかりも居れず海鞘食べて 北見さとる
笊より釣銭鷲掴みにし海鞘を買ふ 高澤良一 随笑
筵戸に不発の海鞘は隠さるる 攝津幸彦 未刊句集

海鞘 補遺

しばたたきすでに海鞘食ぶこころあり 岡井省二 山色
わが老婆海鞘食つて顔ほころばす 佐藤鬼房
海鞘が好き腹式呼吸が朝の仕事 金子兜太
海鞘といふ字にも海よりしぐれくる 百合山羽公 樂土以後
海鞘の旬老婆いよいよ地獄耳 佐藤鬼房
海鞘噛んで牧に畑に雨が降る 飯田龍太
海鞘食ひて沖の烏賊火も馳走かな 松崎鉄之介
世近しといひて海鞘など食ひをりぬ 星野麥丘人 2005年
昼闌けし海鞘波の中るるるるる 岡井省二 鯛の鯛
朝市の露台の下に海鞘のぞく 松崎鉄之介
陸奥蒼しと海鞘や帆立貝を倦かず食う 金子兜太

以上


by 575fudemakase | 2018-05-10 19:30 | 夏の季語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fudemaka57.exblog.jp/tb/28305213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
無季
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

▽ある季語の例句を調べる▽

《方法1》 残暑 の例句を調べる
先ず、右欄の「カテゴリ」の「秋の季語」をクリックし、表示する。
表示された一番下の 「▽ このカテゴリの記事をすべて表示」をクリック、
全部を表示下さい。(全表示に多少時間がかかります)
次いで、表示された内容につき、「ページ内検索」を行ないます。
(「ページ内検索」は最上部右のいくつかのアイコンの内から虫眼鏡マークを探し出して下さい)
探し出せたら、「残暑」と入力します。「残暑 の俳句」が見つかったら、そこをクリックすれば
例句が表示されます。

尚、スマホ等でこれを行なうには、全ての操作の前に、最上部右のアイコンをクリックし
「pc版サイトを見る」にチェック印を入れ実行下さい。


《方法2》以下はこのサイトから全く離れて、グーグル又は ヤフーの検索サイトから
調べる方法です。
グーグル(Google)又は ヤフー(Yahoo)の検索ボックスに見出し季語を入力し、
その例句を検索することができます。(大方はこれで調べられますが、駄目な場合は上記、《方法1》を採用ください)

例1 残暑 の例句を調べる

検索ボックスに 「残暑の俳句」 と入力し検索ボタンを押す
いくつかのサイトが表示されますが、「残暑 の俳句:575筆まか勢」のサイトを
クリックし表示ください。
[参考] 【残暑】残る暑さ 秋暑し 秋暑 【】=見出し季語

例2 盆唄 の例句を調べる

検索ボックスに 「踊の俳句」 と入力し検索ボタンを押す
いくつかのサイトが表示されますが、「踊 の俳句:575筆まか勢」のサイトを
クリックし表示ください。
[参考] 【踊】踊子 踊浴衣 踊笠 念仏踊 阿波踊 踊唄 盆唄 盆踊 エイサー 【】=見出し季語

以上 当システムを使いこなすには、見出し季語をシッカリ認識している必要があります。

検索

タグ

最新の記事

夏の湖 の俳句
at 2018-05-23 13:35
京鹿子 の俳句
at 2018-05-23 03:03
賀茂祭 の俳句
at 2018-05-17 07:24
夏の蛙 俳句あれこれ
at 2018-05-13 09:40
夏蛙 の俳句
at 2018-05-13 09:20

外部リンク

記事ランキング