人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「覚えておきたい虚子の名句200」を読んで

「覚えておきたい虚子の名句200」を読んで
角川書店 令和元年 12月25日

秋風や眼中のもの皆俳句 明治36年 二十九歳
行水の女にほれる烏かな 明治38年 三十一歳
駒の鼻ふくれて動く泉かな 明治41年 三十四歳
鶯や洞然として昼霞 大正15年 五十二歳
ぱつと火になりたる蜘蛛や草を焼く 昭和7年 五十八歳
顔抱いて犬が寝てをり菊の宿 昭和8年 五十九歳

休んだり休まなんだり梅雨工事 昭和13年 六十四歳
北風に人細り行き曲り消え 昭和15年 六十六歳
帯結ぶ肱にさはりて秋簾 昭和16年 六十七歳
目にて書く大いなる文字秋の空 昭和16年 六十七歳
大木の見上ぐるたびに落葉かな 昭和16年 六十七歳
口に袖あててゆく人冬めける 昭和17年 六十八歳

根切蟲あたらしきことしてくれし 昭和19年 七十歳
舞うてゐし庭の落葉の何時かなし 昭和19年 七十歳
日のくれと子供が言ひて秋の暮 昭和20年 七十一歳
夕紅葉色失ふを見つつあり 昭和20年 七十一歳
山の雪胡粉をたゝきつけしごと 昭和21年 七十二歳
落花のむ鯉はしやれもの髭長し 昭和七年 五十八歳
風鎮は緑水晶鉄線花 昭和21年 七十二歳
河骨の花に添ひ浮くいもりかな 昭和21年 七十二歳
緑蔭に網を逃げたる蝶白し 昭和21年 七十二歳
涼しさの肌に手を置き夜の秋 昭和21年 七十二歳
秋灯や夫婦互に無き如く 昭和21年 七十二歳
物浸けて即ち水尾や秋の川 昭和21年 七十二歳
顚落す水のかたまり瀧の中 昭和21年 七十二歳
下萌や石をうごかすはかりごと 昭和22年 七十三歳
雨浸みて巌の如き大夏木 昭和22年 七十三歳
獺祭忌鳴雪以下も祭りけり 昭和22年 七十三歳
春水に両手ひろげて愉快なり 昭和23年 七十四歳
あの音は如何なる音ぞ秋の立つ 昭和24年 七十五歳
秋雨や庭の箒目尚存す 昭和24年 七十五歳
朝顔や政治のことはわからざる 昭和25年 七十六歳
熱燗に泣きをる上戸ほつておけ 昭和25年 七十六歳
わが眉の白きに燃ゆる冬日かな 昭和27年 七十八歳
何かある山門前に焚火して 昭和27年 七十八歳 
朝顔の二葉より又はじまりし 昭和28年 七十九歳


すぐ来いといふ子規の夢明易き 昭和29年 八十歳
燈火を暑しと消して涼みけり 昭和30年 八十一歳
緑蔭を出て来る君も君もかな 昭和31年 八十二歳
線と丸電信棒と田植傘 昭和32年 八十三歳
昼寝する我と逆さに蠅叩 昭和32年 八十三歳
天の川雨戸の外にかゝりけり 昭和32年 八十三歳
颱風の残りの風や歯を磨く 昭和32年 八十三歳

当著作の末尾に「虚子名言抄」があったので、その中から一つお気に入りの一節を引用させて頂いた。

私が人の句を選むときに、自分の主観を働かし過ぎて思いやりがあり過ぎるという説があるが、首肯しない。けれど作者の意識しないでいることを私が解釈していることはあるでしょう。「選は創作なり」というのはそのことですよ。(昭和九年五月、『俳談)
それにもう一つ。私が当集から、私なりに句を選みたくなったのは、小生が八十歳になったことからである。同齢にして虚子は如何な句作りを行ったかという興味である。既視感のある句は全て退けて、新味と映るものをすくい取った。旧態依然とした句はもう結構。新機軸に貫かれた句に囲まれて俳句余生を愉しみたい。

もう一つ私めが興味を持ったものに虚子の使うご時世感たっぷりな語彙。いくつか挙げてみる。

女にほれる烏、顔抱いて犬が寝て、休んだり休まなんだり、口に袖あててゆく人、鯉はしゃれもの、電信棒、朝顔や政治のことはわからざる 等々。

以上
(高澤良一)

by 575fudemakase | 2021-04-18 07:52 | 句集評など


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
無季
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
ブログ
自作j
自作y
未分類

以前の記事

2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
more...

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...
My style

メモ帳

▽ある季語の例句を調べる▽

《方法1》 残暑 の例句を調べる
先ず、右欄の「カテゴリ」の「秋の季語」をクリックし、表示する。
表示された一番下の 「▽ このカテゴリの記事をすべて表示」をクリック、
全部を表示下さい。(全表示に多少時間がかかります)
次いで、表示された内容につき、「ページ内検索」を行ないます。
(「ページ内検索」は最上部右のいくつかのアイコンの内から虫眼鏡マークを探し出して下さい)
探し出せたら、「残暑」と入力します。「残暑 の俳句」が見つかったら、そこをクリックすれば
例句が表示されます。

尚、スマホ等でこれを行なうには、全ての操作の前に、最上部右のアイコンをクリックし
「pc版サイトを見る」にチェック印を入れ実行下さい。


《方法2》以下はこのサイトから全く離れて、グーグル又は ヤフーの検索サイトから
調べる方法です。
グーグル(Google)又は ヤフー(Yahoo)の検索ボックスに見出し季語を入力し、
その例句を検索することができます。(大方はこれで調べられますが、駄目な場合は上記、《方法1》を採用ください)

例1 残暑 の例句を調べる

検索ボックスに 「残暑の俳句」 と入力し検索ボタンを押す
いくつかのサイトが表示されますが、「残暑 の俳句:575筆まか勢」のサイトを
クリックし表示ください。
[参考] 【残暑】残る暑さ 秋暑し 秋暑 【】=見出し季語

例2 盆唄 の例句を調べる

検索ボックスに 「踊の俳句」 と入力し検索ボタンを押す
いくつかのサイトが表示されますが、「踊 の俳句:575筆まか勢」のサイトを
クリックし表示ください。
[参考] 【踊】踊子 踊浴衣 踊笠 念仏踊 阿波踊 踊唄 盆唄 盆踊 エイサー 【】=見出し季語

以上 当システムを使いこなすには、見出し季語をシッカリ認識している必要があります。

検索

タグ

最新の記事

ねえ、どれが いい? ジョン..
at 2022-08-20 08:14
コートニー ジョン・バーニン..
at 2022-08-20 07:08
ピクニック ジョン・バーニン..
at 2022-08-20 06:36
ガンピーさんのふなあそび ジ..
at 2022-08-19 17:25
まるのおうさま 谷川俊太郎 ..
at 2022-08-19 16:36
うそ 詩 谷川俊太郎 絵 中..
at 2022-08-19 16:09
もこ もこ たにかわしゅんた..
at 2022-08-19 11:44
おじいちゃん ジョン・バーニ..
at 2022-08-19 11:04
ラチとらいおん マレーク・ベ..
at 2022-08-19 09:35
版画 のはらうた I ..
at 2022-08-19 08:41
んぐまーま 大竹伸朗・絵 谷..
at 2022-08-19 06:42
こんな本出てました。
at 2022-08-18 03:09
棚田を歩けば 文・絵 青柳健..
at 2022-08-16 17:42
版画 のはらうた II ..
at 2022-08-15 16:02
版画 のはらうた V 詩..
at 2022-08-15 15:07
版画 のはらうた III ..
at 2022-08-15 14:22
土竜を含む俳句例
at 2022-08-15 13:14
もぐらはすごい アヤ井アキコ..
at 2022-08-15 12:02
ぼく、だんごむし 得田之久 ..
at 2022-08-15 11:52
電柱 電信柱 の俳句
at 2022-08-15 10:36

外部リンク

記事ランキング