2018年 05月 30日 ( 1 )

追悼 大峯あきら

きのふけふと雨あぢさゐも一息つく 高澤良一


大峯あきらが亡くなった。

「俳句」四月号(2018年)で追悼記事があったので、山本洋子氏の100句選を読んでみた。

その中で、「私なりのそれは」を選んで見たら次のようになった。


帰り来て吉野の雷に座りをり

南瓜咲き室戸の雨は湯のごとし

柿接ぐや遠白波の唯一度

つちふると小さき机に向ひゐる

みづうみに四五枚洗ふ障子かな

薪棚まんなか減って蝶の昼

越中の山くろぐろと踊かな

白山を大廻りして小鳥来る

今更にして大湖なり年忘

噴煙を鳥の横切る大暑かな

金銀の木の芽の中の大和かな

凹みたるところに家や春の山

みづうみに出ては戻るや稲雀

稲雀伊勢路に入ればうねり飛ぶ


以上



by 575fudemakase | 2018-05-30 17:54 | 句評など | Trackback | Comments(0)


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
無季
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

▽ある季語の例句を調べる▽

《方法1》 残暑 の例句を調べる
先ず、右欄の「カテゴリ」の「秋の季語」をクリックし、表示する。
表示された一番下の 「▽ このカテゴリの記事をすべて表示」をクリック、
全部を表示下さい。(全表示に多少時間がかかります)
次いで、表示された内容につき、「ページ内検索」を行ないます。
(「ページ内検索」は最上部右のいくつかのアイコンの内から虫眼鏡マークを探し出して下さい)
探し出せたら、「残暑」と入力します。「残暑 の俳句」が見つかったら、そこをクリックすれば
例句が表示されます。

尚、スマホ等でこれを行なうには、全ての操作の前に、最上部右のアイコンをクリックし
「pc版サイトを見る」にチェック印を入れ実行下さい。


《方法2》以下はこのサイトから全く離れて、グーグル又は ヤフーの検索サイトから
調べる方法です。
グーグル(Google)又は ヤフー(Yahoo)の検索ボックスに見出し季語を入力し、
その例句を検索することができます。(大方はこれで調べられますが、駄目な場合は上記、《方法1》を採用ください)

例1 残暑 の例句を調べる

検索ボックスに 「残暑の俳句」 と入力し検索ボタンを押す
いくつかのサイトが表示されますが、「残暑 の俳句:575筆まか勢」のサイトを
クリックし表示ください。
[参考] 【残暑】残る暑さ 秋暑し 秋暑 【】=見出し季語

例2 盆唄 の例句を調べる

検索ボックスに 「踊の俳句」 と入力し検索ボタンを押す
いくつかのサイトが表示されますが、「踊 の俳句:575筆まか勢」のサイトを
クリックし表示ください。
[参考] 【踊】踊子 踊浴衣 踊笠 念仏踊 阿波踊 踊唄 盆唄 盆踊 エイサー 【】=見出し季語

以上 当システムを使いこなすには、見出し季語をシッカリ認識している必要があります。

検索

タグ

最新の記事

一匹ふくろふ❗
at 2018-12-13 07:45
瑠璃鶲 の俳句
at 2018-12-12 07:17
瑠璃鶲 の俳句
at 2018-12-12 07:16
瑠璃鶲 の俳句
at 2018-12-12 07:16
背黒鶺鴒 の俳句
at 2018-12-12 06:49

外部リンク

記事ランキング