男雛

男雛

うららかや土の男雛のはね眉毛 野澤節子
一刀に彫られて男雛生まれけり 菱田好穂
右の手に男雛は笏を待つ 高野素十
口紅の濃からぬ程に男雛かな 高橋淡路女 梶の葉
首がまだつかぬ男雛と女雛出来 高野素十
女雛ゐて男雛を泣かす蔵の中 松下千代
松花堂弁当男雛女雛かな 燕雀 星野麥丘人
針をさす男雛の袍の襟固し 高野素十
雛壇に享保男雛のしゃちこばる 高澤良一 随笑
袖口にかくれ男雛の指繊し 飯島晴子
男雛のみ栄えたまへること悲し 水原秋櫻子 旅愁
男雛より女雛宝冠だけ高し 山口誓子
男雛女雛それに添へたる蕗の薹 細見綾子
男雛女雛灯ともるときに息通ふ 柴田白葉女
男雛女雛波をかぶるももろともに 鈴木真砂女 夏帯
男雛反り女雛うつむく紙びひな 山口青邨
焚かるるも男雛は正座くづさざり 安藤孝助

# by 575fudemakase | 2018-02-21 09:51 | 春の季語 | Trackback | Comments(0)

五人囃

五人囃

髪つけの五人囃の首ころ~ 高野素十

# by 575fudemakase | 2018-02-21 09:50 | 春の季語 | Trackback | Comments(0)

官女雛

官女雛

ひざまづき飾る高さに官女雛 片山由美子 雨の歌
官女雛は仕丁雛は夕つくりけり 増田龍雨 龍雨句集
官女雛やや傾ける立ち姿 山口誓子
官女雛差し出す両掌何も無し 山口誓子
官女雛独り住まひのキッチンに 阿波野青畝
官女雛胸まで紅袴すつと立つ 山口誓子

# by 575fudemakase | 2018-02-21 09:49 | 春の季語 | Trackback | Comments(0)

内裏雛

内裏雛

金屏に金の照るのみ内裏雛 山口誓子
世に経りしつづれ錦の内裏雛 阿波野青畝
内裏雛おのおの金の屏を負ふ 山口誓子
内裏雛だけで祝つてやるつもり 高浜年尾
内裏雛眼はいづこまで達します 山口誓子
内裏雛寄りて御衣は触れまさず 阿波野青畝
内裏雛砂糖の鯛を召し給ふ 山口誓子
内裏雛背に小金屏大金屏 山口誓子
内裏雛目の付くところに骨董屋 高澤良一 随笑
白酒の瓶を間に内裏雛 山口誓子
薄目してこの世見たまふ内裏雛 鷹羽狩行

# by 575fudemakase | 2018-02-21 09:48 | 春の季語 | Trackback | Comments(0)

ひひな

ひひな

いちはやくひひな出したるごとくなり 上田五千石『森林』補遺
うつむきて瓔珞重しわがひひな 及川貞 榧の實
きみが唇ひひなの唇と笑みたまへ 山口青邨
しほさゐの調べにゆらぎ吊りひひな 松本千鶴子
ひひなてふいのち秘むもの買ひし夜は 田畑美穂女
ひひなの灯晝もともして襞の影 内田百間
ひひなの夜二段ベットの姉いもと 松永美重子
ひひなよりは大きくなりぬ桃咲けり 内田百間
ひひなより屏風の金の世に古れる 上田五千石『琥珀』補遺
ひひな師の眼を描きをり冴返る 太田 蓁樹
わが書屋をみなのひひな飾りたり 山口青邨
衣裳持なりしひひなの衣桁かな 後藤夜半 底紅
一日の間に見ふるせしひゝな哉 政岡子規 雛
金箔に寝かせてありぬ紙ひひな 亭午 星野麥丘人
金屏の破れてひひなおはします 山口青邨
九十の母あるひとのひひなかな 燕雀 星野麥丘人
御胸張りひひなの君の恋ぞよき 山口青邨
魂抜のひひなぞ影の生きそひて 山口青邨
坂底はまた一つ町ひいなの夜 古沢太穂 捲かるる鴎
紙ひひな花瓶桃の花をますぐ 山口青邨
紙ひひな后の御衣花くはし 山口青邨
紙ひひな唇を描かれてより白し 長谷川双魚 『ひとつとや』
時世にはつれぬひゝなの姿哉 政岡子規 雛
消し遊ぶひひなの影をつつむ影 山口青邨
人に酔ん十間店の売ひいな 周角 江戸名物鹿子
素足にてひひな祭の夜の畳 森澄雄
大いなるひひな送りに遇ふごとし 上田五千石 風景
只横に竝べてひひな飾りけり 高澤良一 石鏡
椿子とひひなに名づけ虚子若し 山口青邨
桃割てひいなの容相深し 乙訓
汝がくれし卵ひひなのもどき貌 角川源義
白酒の酔やひゝなに恨あり 政岡子規 雛
箸置きの陶のひひなも飾りけり 高澤良一 寒暑
母の一生ひひなのー生かなしまず 黒田杏子
抱き上て麁相をわびるひゝな哉 政岡子規 雛
抱上て麁相わびたるひいな哉 政岡子規 雛

# by 575fudemakase | 2018-02-21 09:44 | 春の季語 | Trackback | Comments(0)


俳句の四方山話 季語の例句 句集評など


by 575fudemakase

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ

全体
無季
春の季語
夏の季語
秋の季語
冬の季語
新年の季語
句集評など
句評など
自作
その他
ねずみのこまくら句会
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

フォロー中のブログ

ふらんす堂編集日記 By...

メモ帳

▽ある季語の例句を調べる▽

《方法1》 残暑 の例句を調べる
先ず、右欄の「カテゴリ」の「秋の季語」をクリックし、表示する。
表示された一番下の 「▽ このカテゴリの記事をすべて表示」をクリック、
全部を表示下さい。(全表示に多少時間がかかります)
次いで、表示された内容につき、「ページ内検索」を行ないます。
(「ページ内検索」は最上部右のいくつかのアイコンの内から虫眼鏡マークを探し出して下さい)
探し出せたら、「残暑」と入力します。「残暑 の俳句」が見つかったら、そこをクリックすれば
例句が表示されます。

尚、スマホ等でこれを行なうには、全ての操作の前に、最上部右のアイコンをクリックし
「pc版サイトを見る」にチェック印を入れ実行下さい。


《方法2》以下はこのサイトから全く離れて、グーグル又は ヤフーの検索サイトから
調べる方法です。
グーグル(Google)又は ヤフー(Yahoo)の検索ボックスに見出し季語を入力し、
その例句を検索することができます。(大方はこれで調べられますが、駄目な場合は上記、《方法1》を採用ください)

例1 残暑 の例句を調べる

検索ボックスに 「残暑の俳句」 と入力し検索ボタンを押す
いくつかのサイトが表示されますが、「残暑 の俳句:575筆まか勢」のサイトを
クリックし表示ください。
[参考] 【残暑】残る暑さ 秋暑し 秋暑 【】=見出し季語

例2 盆唄 の例句を調べる

検索ボックスに 「踊の俳句」 と入力し検索ボタンを押す
いくつかのサイトが表示されますが、「踊 の俳句:575筆まか勢」のサイトを
クリックし表示ください。
[参考] 【踊】踊子 踊浴衣 踊笠 念仏踊 阿波踊 踊唄 盆唄 盆踊 エイサー 【】=見出し季語

以上 当システムを使いこなすには、見出し季語をシッカリ認識している必要があります。

検索

タグ

最新の記事

雛の句あれこれ
at 2018-02-22 15:53
京雛
at 2018-02-21 10:03
大内雛
at 2018-02-21 10:02
享保雛
at 2018-02-21 10:00
吉野雛
at 2018-02-21 09:59

外部リンク

記事ランキング